MENU

渋谷マークシティから高速バスに乗って草津温泉に行こう!

2017年3月19日。渋谷マークシティから高速バスにのって草津温泉まで日帰り弾丸バス旅行に行ってきました。

[cardboard id=”6062″]

クリックできる目次

キッカケ

ブログ友達ayuさんの↓記事を読んでから無性に渋谷マークシティからバスで草津温泉に行きたくなっていました。

どうしても行きたくて行きたくて仕方なくなったところで、3月19日の予定がつきました。

これ幸い!ってことで、前日の3月18日の23時ぐらいに予約して日帰り弾丸ツアーに行ってきたのでレポートします!

【クリックできる目次】
序章:キッカケ
第1章:チケットの購入
第2章:JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方
第3章:渋谷マークシティバスのりば バス待合室など
第4章:草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)
第5章:渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり
第6章:草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり
第7章:草津温泉 湯畑
第8章:草津温泉巡り
第9章:草津温泉 大滝乃湯
第10章:食事処 米や
第11章:草津温泉バスターミナル
第12章:草津温泉から渋谷マークシティへ
終章:弾丸ツアーを終えて

チケットの購入

飛び込みで乗る。というのも旅の醍醐味の一つですが、乗れないときのダメージが計り知れないので、先にチケットを購入することにした方が無難だと思います。

渋谷マークシティから草津温泉行きのバスのチケットは「ハイウェイバス ドットコム」で予約できます。

予約するなら会員登録をしてから予約をしたほうが良いです。と言うのは、

  • 次回以降、個人情報などを入力する手間が省ける
  • ポイントを溜めることが出来る

からです。

特に最初の情報入力を省けるのは、予約確認、変更をしたいと思ったときに大助かりです。

会員登録しないと確認、変更したい場合に、

  • バス便番号
  • 乗車日(必須)
  • 電話番号(必須)
  • 姓(必須)
  • 名(必須)

を毎回入力しなければなりません。

それが会員登録することで会員IDとパスワードの入力で済ませることがてきるんです。

今回、行きの便に乗った後で帰りの便の予約を変更したんですが、サクッと済ませることができました。

ちなみにWebから予約したなら、携帯・スマホを持っていればケータイ乗車券にすると印刷する必要もないので便利です。Web乗車券は印刷する必要があります。

チケットの支払いが済んだら忘れずに乗車券を携帯・スマホに送っておきましょう。手動での送付となるので注意してください。

【クリックできる目次】
序章:キッカケ
第1章:チケットの購入
第2章:JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方
第3章:渋谷マークシティバスのりば バス待合室など
第4章:草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)
第5章:渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり
第6章:草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり
第7章:草津温泉 湯畑
第8章:草津温泉巡り
第9章:草津温泉 大滝乃湯
第10章:食事処 米や
第11章:草津温泉バスターミナル
第12章:草津温泉から渋谷マークシティへ
終章:弾丸ツアーを終えて

渋谷マークシティ-草津温泉行きの時刻表

渋谷マークシティ発、草津温泉行きの便は1日3便です。(※2017年3月20日現在)

便名
運行会社
3001便
東急トランセ
3003便
京王バス東
3005便
上田バス
渋谷マークシティ07:3508:3509:35
軽井沢駅10:3011:3012:30
東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢10:4411:4412:44
北軽井沢11:2512:2513:25
草津温泉バスターミナル12:1513:1514:15

草津温泉から軽井沢駅までは降車のみ可能です。

今回は、行くなら朝イチだよな。と言うことで07:35発の3001便の予約をしました!

2022年8月7日現在情報

渋谷マークシティ発、草津温泉行きの便は1日3便です。(※2022年8月7日現在)

便名
運行会社
3101便
京王バス
3103便
東急トランセ
3107便
上田バス
たまプラーザ駅09:35
二子玉川ライズ・楽天クリムゾンハウス08:30||
渋谷マークシティ08:2009:2010:20
軽井沢駅11:1512:1513:15
東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢||||||
北軽井沢12:0013:0014:00
草津温泉バスターミナル12:4713:4714:47
草津ホテル櫻井12:5013:5014:50

軽井沢から草津ホテル櫻井までは降車のみ可能です。

08:20発の3101便がもっとも早く草津バスターミナルに行くことができるバスとなります。

便名
運行会社
3101便
京王バス
3103便
東急トランセ
3105便
上田バス
たまプラーザ駅09:35
二子玉川ライズ・楽天クリムゾンハウス08:30||
渋谷マークシティ08:2009:2010:20
軽井沢駅11:1512:1513:15
東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢||||||
北軽井沢12:0013:0014:00
草津温泉バスターミナル12:4713:4714:47
草津ホテル櫻井12:5013:5014:50

軽井沢から草津ホテル櫻井までは降車のみ可能です。

今回は、行くなら朝イチだよな。と言うことで07:35発の3001便(2017年3月時点のダイヤ)の予約をしました!

【クリックできる目次】
序章:キッカケ
第1章:チケットの購入
第2章:JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方
第3章:渋谷マークシティバスのりば バス待合室など
第4章:草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)
第5章:渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり
第6章:草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり
第7章:草津温泉 湯畑
第8章:草津温泉巡り
第9章:草津温泉 大滝乃湯
第10章:食事処 米や
第11章:草津温泉バスターミナル
第12章:草津温泉から渋谷マークシティへ
終章:弾丸ツアーを終えて

JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方

私はJR湘南新宿ラインを使ったので、そこからの乗り方となります。

STEP
JR渋谷駅の3階にある、中央改札を出て、左斜め前の階段を降りて、右斜め前に向かいます。
STEP
JR渋谷駅2階の玉川改札を出たら、右斜め前に向かいます。
STEP
渋谷マークシティへ向かう連絡通路を渡ります。
STEP
マークシティに入ると左手前方にエスカレータがあるのでそれに乗るか、朝早い時間だとまだエスカレータが動いてないので、右手前方に3階のレストラン街に向かうエスカレータがあるのでUの字ターンでエスカレータに乗ります。
STEP
こんな感じ。写真右が地上からのエスカレータ。左が3階に行くエスカレータです。
STEP
Uターンすると4階に行くエスカレータと階段があるので、4階に向かいます。
STEP
4階に上がると頭上に次のような看板があるのでUターンして次のエスカレータに向かいます。
STEP
Uターンで5階に向かうエスカレータがあるので5階に向かいます。

不安になるかもしれませんが間違っていません。合ってますよ。

STEP
5階に上がると左手に渋谷エクセルホテル東急の入口、

正面にホテルの車寄せがあるので、正面の自動ドアからでます。

STEP
自動ドア出てまっすぐに進みます。もう少しです。
STEP
91番のバス停が高速バスののりばです。写真手前には空港行きのリムジンバス乗り場があります。

【クリックできる目次】
序章:キッカケ
第1章:チケットの購入
第2章:JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方
第3章:渋谷マークシティバスのりば バス待合室など
第4章:草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)
第5章:渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり
第6章:草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり
第7章:草津温泉 湯畑
第8章:草津温泉巡り
第9章:草津温泉 大滝乃湯
第10章:食事処 米や
第11章:草津温泉バスターミナル
第12章:草津温泉から渋谷マークシティへ
終章:弾丸ツアーを終えて

渋谷マークシティバスのりば バス待合室など

バスのりばの正面の建物にバスチケットの販売所と待合室があります。入口は写真右手コの字の場所にあります。

チケット販売所兼待合室入口。

奥がチケット販売所、手前が待合室になります。

インフォメーション画面が部屋の中ほどにあります。

残念ながらトイレは待合室になく一旦外に出る必要があります。

自動販売機などもないので何か買い物をしたいときには4階に行く必要がありますが、朝早いとほとんどオープンしていません。

頼みの綱のコンビニも改装中で4月1日リニューアルオープンと書いてありました。

ちなみに4階から見ると待合室への入口はこんな感じ。パッと見た目気付かないかも、、、、

【クリックできる目次】
序章:キッカケ
第1章:チケットの購入
第2章:JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方
第3章:渋谷マークシティバスのりば バス待合室など
第4章:草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)
第5章:渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり
第6章:草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり
第7章:草津温泉 湯畑
第8章:草津温泉巡り
第9章:草津温泉 大滝乃湯
第10章:食事処 米や
第11章:草津温泉バスターミナル
第12章:草津温泉から渋谷マークシティへ
終章:弾丸ツアーを終えて

草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)

草津温泉行きのバスは一日3便ありますが、07:35発(12:15着)が東急トランセ、08:35発(13:15着)が京王バス東、09:35発(14:15着)が上田バスと3社で運行しています。(※2017年3月20日現在)

2022年8月7日現在情報

2022年8月7日現在では、08:20発(12:47着)が京王バス(3101便)、09:20発(13:47着)が東急トランセ(3103便)、10:20発(14:47着)が上田バス(3107便)となっています。

今回は朝イチの07:35発の3001便のため、東急トランセです。

07:30発の河口湖行きのバスの後となるため、乗車は直前にならないと入ってきません。

数分で乗り込みます。

ケータイ乗車券の場合はメールに書かれたリンクをタップして画面を表示しておきます。

バスはそれほど大きいバスではなく、4人掛け10列。10列目の半分はトイレなので38人乗りです。

座席はリクライニング可能で、ヘッドレスト、フットサボート、フットレストがあります。

が、私のように体格が大きい人は隣に人が座ると窮屈に感じると思います。今回はガラガラでしたが、、、

フットレスト

携帯・スマホ専用ですが100Vのコンセントが各座席についています。

また、嬉しいのが無料の無線LANが使用できること。

思ったよりも高速で、行きも帰りも、スマホ2台にMacBookをつなぎっぱなしだったんですが、自分のWiFiを利用する必要は感じませんでした。

ただし、セキュリティは自己責任です。ご自身でちゃんと確保しておいてくださいね。

走行中は、高速道路に限らず、下道でもしておきましょう。

【クリックできる目次】
序章:キッカケ
第1章:チケットの購入
第2章:JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方
第3章:渋谷マークシティバスのりば バス待合室など
第4章:草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)
第5章:渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり
第6章:草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり
第7章:草津温泉 湯畑
第8章:草津温泉巡り
第9章:草津温泉 大滝乃湯
第10章:食事処 米や
第11章:草津温泉バスターミナル
第12章:草津温泉から渋谷マークシティへ
終章:弾丸ツアーを終えて

渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり

マークシティを出た後、国道246号線をちょっと走り、すぐ山手通りへ。

山手通りから首都高中央環状C2を使って、5号線、外環を通って関越道に乗ります。

乗ったのが2017年3月19日と三連休の中日で関越道が所沢から上里SAぐらいまで大渋滞。

だけど、運転してないので、のんびりと車内で過ごします。なんならお酒を飲んでも問題ないですしね。この辺がバスのよいところ。

私は自分のブログの設定をずっと直してました、、、

法定で決められているため、途中、休憩で停車します。1回目は上里SA。今回到着したのは10:05ごろ。10:20までトイレ買い物休憩となりました。

上里を出た後は、藤岡ジャンクションから上信越道に入り、碓氷軽井沢インターチェンジで降ります。ここは超順調。

この渋谷–草津温泉行きは途中軽井沢などにも止まる(乗り降りできる)便なんです。途中からの乗車はできませんが。

で、軽井沢で大渋滞。三連休によく車でくるなぁ。と思っちゃいました。

軽井沢駅に到着したのが1時間10分遅れの11:40過ぎ(定時10:30)

旧軽井沢、東急ハーヴェスト前に到着したのが11:50(定時10:44)

そして2回めの休憩も兼ねた北軽井沢が12:35(定時11:25)。ここで10分間のトイレ休憩タイム。

昔の駅舎が保存してあり、トイレも併設されています。

今は使われていません。

そして、バスは山道を通って、、、

13:17ごろ(定時12:15)目的地、草津温泉バスターミナルに到着しました。もっと遅れるのかとおもったけど1時間遅れぐらいで着けるんですね。

【クリックできる目次】
序章:キッカケ
第1章:チケットの購入
第2章:JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方
第3章:渋谷マークシティバスのりば バス待合室など
第4章:草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)
第5章:渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり
第6章:草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり
第7章:草津温泉 湯畑
第8章:草津温泉巡り
第9章:草津温泉 大滝乃湯
第10章:食事処 米や
第11章:草津温泉バスターミナル
第12章:草津温泉から渋谷マークシティへ
終章:弾丸ツアーを終えて

草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり

STEP
5番バスのりば正面の自動ドアをくぐります。
STEP
階段を降ります。
STEP
看板に従って温泉街出口を出ます。
STEP
右斜め前方の足湯の横を通り過ぎます。

後ろを振り返るとバスターミナルの全景が見えるので、どんな建物か覚えておいてくださいね。

STEP
交差点を坂道下る方向に渡っていきます。たぶん湯畑って書いてあるので大丈夫です。道路にも湯畑って書いてあります。
STEP
こんな道を下る感じ。クルマが通るので注意してくださいね。
STEP
急坂降りてひらけたところが草津温泉街の中心地、湯畑です。

【クリックできる目次】
序章:キッカケ
第1章:チケットの購入
第2章:JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方
第3章:渋谷マークシティバスのりば バス待合室など
第4章:草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)
第5章:渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり
第6章:草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり
第7章:草津温泉 湯畑
第8章:草津温泉巡り
第9章:草津温泉 大滝乃湯
第10章:食事処 米や
第11章:草津温泉バスターミナル
第12章:草津温泉から渋谷マークシティへ
終章:弾丸ツアーを終えて

草津温泉 湯畑

湯畑の写真ギャラリーです。広場からぐるっと反時計回りに回ってみました。

[cardboard id=”6062″]

[cardboard id=”6065″]

[cardboard id=”6066″]

こんなところに岡本太郎がいるとは、、、昔もあったようななかったような

[cardboard id=”6068″]

【クリックできる目次】
序章:キッカケ
第1章:チケットの購入
第2章:JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方
第3章:渋谷マークシティバスのりば バス待合室など
第4章:草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)
第5章:渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり
第6章:草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり
第7章:草津温泉 湯畑
第8章:草津温泉巡り
第9章:草津温泉 大滝乃湯
第10章:食事処 米や
第11章:草津温泉バスターミナル
第12章:草津温泉から渋谷マークシティへ
終章:弾丸ツアーを終えて

草津温泉巡り

草津温泉にはたくさんの源泉と共同浴場があります。ちらっと確認できたものを紹介

鷲乃湯跡

草津節発祥の地だそうです

煮川源泉

たぶん。湯気出てたので

煮川乃湯

煮川源泉を利用している共同浴場

千代の湯

熱の湯源泉を利用した共同浴場

熱乃湯

湯もみショーが行われるところ。今は入れないみたい。

白旗の湯

白旗源泉を利用した共同浴場

白旗源泉と御座之湯

白旗源泉(左)と御座之湯(右)。御座之湯は湯畑と万代の源泉を使用

白旗源泉

【クリックできる目次】
序章:キッカケ
第1章:チケットの購入
第2章:JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方
第3章:渋谷マークシティバスのりば バス待合室など
第4章:草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)
第5章:渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり
第6章:草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり
第7章:草津温泉 湯畑
第8章:草津温泉巡り
第9章:草津温泉 大滝乃湯
第10章:食事処 米や
第11章:草津温泉バスターミナル
第12章:草津温泉から渋谷マークシティへ
終章:弾丸ツアーを終えて

草津温泉 大滝乃湯

共同浴場に入ろうかとも思ったけど、勝手知ったる。って感じで、湯畑から徒歩5分の大滝の湯へ。

恐らくコレが大滝の湯で使用している煮川源泉

立派な日帰り入浴施設なので安心して入れます。ただお値段も大人一人900円と値が張りますが、、、

先にお金を払ってから靴を預けるシステム。名入のタオルは320円。お土産代わりに購入。

温泉番付では東の大関として草津の湯が。横綱がないので最上位ということになります。

現代においても14年連続の第1位。鉄板ですね。

ずずっと入っていくと脱衣場の入り口があります。

かなり広い脱衣場で、お風呂も大きい内湯、今では珍しい打たせ湯、露天風呂、そして6種類の熱湯、サウナなど、充実しています。

館内には、カフェ、御食事処、休憩所、お土産屋さんも完備しています。

ここでひとっ風呂浴びてリフレッシュさせてもらいました。バスの時間間違えてバタバタしちゃいましたが。

食事処 米や

風呂も入ってカラダを満足させたあとは、この先の道中のことを考えてオナカを満足させなければ、、、

と、お店を探すものの、湯畑付近は三連休の午後のひとときということもあり、たくさんの人で賑わってて落ち着いて食事できる雰囲気ではありません。

ならば。と草津温泉バスターミナル方面へ戻ってみると、いくつかのお食事どころがありました。

そんな中、私が選んだのはこちら↓米やさん。草津温泉バスターミナルの横向かいに位置するお店です。

注文したのはそば定食。おそばと舞茸の天ぷらとご飯がついてきます。

おそばはつゆよりも麺が多いくらいの大ボリューム。おつゆはちょっと甘めだけと優しい味でした。

そして舞茸の天ぷら。抹茶塩でいただきます。おいしくないはずがない。

本当はカレーライスやカツ丼とおそば。なんて組み合わせを考えていたんですが、そんなことしなくても十分に満腹になりました。

食事処 米屋はどこにあるの?

【クリックできる目次】
序章:キッカケ
第1章:チケットの購入
第2章:JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方
第3章:渋谷マークシティバスのりば バス待合室など
第4章:草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)
第5章:渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり
第6章:草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり
第7章:草津温泉 湯畑
第8章:草津温泉巡り
第9章:草津温泉 大滝乃湯
第10章:食事処 米や
第11章:草津温泉バスターミナル
第12章:草津温泉から渋谷マークシティへ
終章:弾丸ツアーを終えて

草津温泉バスターミナル

今回、行き帰りでお世話になった草津穏健バスターミナルのご紹介。

草津温泉バスターミナルとは

草津温泉バスターミナルは国道292号線、通称「日本ロマンチック街道」沿いにあるバスターミナルです。

公共の交通機関がバスだけなので、クルマで来れないのであればこのバスターミナルを利用することになります。

Googleマップ見てみたら草津町町役場の隣だったので重要な場所ですね。

ここを拠点に最寄りの長野原駅や新宿、東京、渋谷、地元の草津国際スキー場などに行くことができます。

また、観光&地元の方の足として草津穏健付近を回る巡回バスに1回100円て乗ることもできます。

草津温泉バスターミナル1階

1階の外には車寄せがあって、到着した方の送迎やタクシーでの移動ができます。

中には、観光案内所と休憩スペース、そして、お食事どころがあります。

草津温泉バスターミナル2階

2階がバスターミナルのメイン部分です。バスターミナルもターミナルなので駅なんですよね。

切符売り場ではバスの乗車券だけではなく、JRの切符も購入することができます。

切符売り場の前には待合スペースがあり椅子に座って待つことができます。

時刻表も掲載されています。

2階には喫茶スペースもあり、軽食を取ることができます。

15:15発かと思って戻ってきたら15:45発で時間が余ってしまったのでダブルチーズのケーキセット(670円)をいただきました。

表には入れ替わりでバスが発着しており、そのたびにアナウンスが流れていました。

【クリックできる目次】
序章:キッカケ
第1章:チケットの購入
第2章:JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方
第3章:渋谷マークシティバスのりば バス待合室など
第4章:草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)
第5章:渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり
第6章:草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり
第7章:草津温泉 湯畑
第8章:草津温泉巡り
第9章:草津温泉 大滝乃湯
第10章:食事処 米や
第11章:草津温泉バスターミナル
第12章:草津温泉から渋谷マークシティへ
終章:弾丸ツアーを終えて

草津温泉から渋谷マークシティへ

次の日に予定があったので、日帰りでトンボ帰りです。

草津温泉-渋谷マークシティ行き時刻表

草津温泉から渋谷マークシティの便は逆と同じで1日3便です。(2017年3月20日現在)

便名
運行会社
3002便
東急トランセ
3004便
京王バス東
3006便
上田バス
草津温泉バスターミナル15:4516:4517:45
北軽井沢16:3017:3018:30
東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢17:0518:0519:05
軽井沢駅17:3018:3019:30
渋谷マークシティ20:2521:2522:25

草津温泉から軽井沢駅までは乗車のみ可能です。

2022年8月7日時点情報

草津温泉から渋谷マークシティの便は逆と同じで1日3便です。(2022年8月7日現在)

便名
運行会社
3102便
上田バス
3104便
京王バス
3106便
東急トランセ
草津ホテル櫻井14:3215:3216:32
草津温泉バスターミナル14:4515:4516:45
北軽井沢15:3016:3017:30
東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢||||||
軽井沢駅16:3017:3018:30
渋谷マークシティ19:1520:1521:15
二子玉川ライズ、楽天クリムゾンハウス||20:45
たまプラーザ駅20:00

草津温泉から軽井沢駅までは乗車のみ可能です。

帰り道

渋谷から家まで1時間かかることを考えると、一番早い東急トランセの3002便を選択せざるを得ませんでした。

乗車開始が15:43ごろだったのでちょっと遅れての出発。運転手さんは行きと同じ方でした。 当たり前か。

行きは後部座席を選んだんですか、見通しが悪かったので行きの車内で座席変更をかけ、2列目の左前側にしました。

帰りも北軽井沢で法定の休憩がありますが、帰りの便は降りることができません。乗客は車内待機です。別のバス会社のバスが休憩中。

結構、狭めの山道をガンガン進むので、最後に食べたケーキセットが効いて気持ち悪くなりかけました。

軽井沢駅までは定時の運行。軽井沢駅で3名の方が乗車されました。うち2人は予約なし飛び込みで車内で現金払い。

軽井沢駅からは大人一人3000円。バスの料金箱で支払いをするので1000円札を用意しておく必要がありそうです。でも、PASMO/Suicaも使えるかも。

上信越度は流れていたものの、藤岡ジャンクションで関越道と合流してから混雑し始め、上里SAに入るのに渋滞で並びました。

帰りも上里SAで法定の休憩のため18:35ごろ到着。18:50までの休憩。

関越道の渋滞に巻き込まれながらも21:15ごろ、無事に渋谷マークシティバスのりばにもどってきました。

このあとは渋滞も解消し始めるので、後続の便はそんなに遅延なく到着するのかもしれません。

運転手さん、往復の運転お疲れさまでした。

【クリックできる目次】
序章:キッカケ
第1章:チケットの購入
第2章:JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方
第3章:渋谷マークシティバスのりば バス待合室など
第4章:草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)
第5章:渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり
第6章:草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり
第7章:草津温泉 湯畑
第8章:草津温泉巡り
第9章:草津温泉 大滝乃湯
第10章:食事処 米や
第11章:草津温泉バスターミナル
第12章:草津温泉から渋谷マークシティへ
終章:弾丸ツアーを終えて

弾丸ツアーを終えて

ブログ友達ayuさんの↓記事を読んでから無償に行きたくなったこの弾丸ツアー。

記事が掲載され読んだのが2017年3月14日(火)。

バスの運行が実際に始まったのが3月16日(木)。

どうしても行きたくなり決断したのが前日の3月18日(土)。

1週間以内に実践するという超短期決戦てしたが、行ってよかった。率直にそう思います。

まだ認知度が低いこともあるのか、行きが女性2人組、カップル1組、1人の男性が私ともう1人と6名。

帰りの便はカップル1組、個人女性客1名、若者4人組?と私の8名で草津温泉バスターミナルを出発。

軽井沢駅で女性1名、カップル1組の3名を加え11名で渋谷マークシティに戻ってきました。

なので、大きなカラダの私としては隣の席が空いててゆったりとした時間を過ごすことができました。

同じバスでも有名な新宿発着、東京発着の便は結構混雑しているようで、15:30の東京行きは2台、1号車、2号車で運転されていました。

電車の方が時間がかからないかもしれませんが、草津温泉に行くためには駅から結局、バスやタクシーを使わなければならず、お金も結構かかります。

その点、バスなら片道3500円と半額以下で行くことができ、ターミナルからターミナルの間に乗り換えもなく、ずっと座っていくことができます。

また、運転する必要がないので、居眠りしても、お酒を飲んでも問題ありません。

ただ、カラダの大きい人には4列シートは少々窮屈に感じるかもしれません。

また、クルマ酔いする人は休憩する場所も限定されるため、車内トイレがあるとは言え、辛いこともあるかもしれません。

そして、渋谷マークシティのバス乗り場はダンジョンを攻略するような感じで、JR渋谷駅から10分ぐらいは時間を見ておく必要があります。

それらを差っ引いたとしても、今回の高速バスでの草津温泉への弾丸ツアーで、高速バスの良さを知り、草津温泉が身近になったような気がします。

今度は巡回バスに乗ってみたり、御座之湯や共同浴場巡り、内湯巡りなどもしてみたいと夢が広がりました!

あなたもバスターミナルから高速バスでお出かけしてみませんか?

この記事、このサイトを気に入っていただけましたら、応援クリックをいただけると、筆者が泣いて喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

【クリックできる目次】
序章:キッカケ
第1章:チケットの購入
第2章:JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方
第3章:渋谷マークシティバスのりば バス待合室など
第4章:草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)
第5章:渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり
第6章:草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり
第7章:草津温泉 湯畑
第8章:草津温泉巡り
第9章:草津温泉 大滝乃湯
第10章:食事処 米や
第11章:草津温泉バスターミナル
第12章:草津温泉から渋谷マークシティへ
終章:弾丸ツアーを終えて

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営など、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
でぐっちの知見と体験が世の中に広まり、役に立つことを願って。

クリックできる目次