電気自転車

ニューヨークはアメリカの他の地域とはかなり異なり、ニューヨーク市だとクルマの使い勝手はあまり良くないケースがあります。もちろんあれば遠出をするときや重い荷物、大きい荷物を運びたい場合などには重宝しますが。

そんな中、デリやファーストフードの配達に、マンハッタンでは自転車が活躍する機会が多いですが、マンハッタンを離れると意外とアップダウンがあったりして自転車は現実的ではなかったりします。

そこで登場するのが電気自転車です。

主に中華やメキシカンのお店の配達で使われることが多いですが、ほとんどスクーターにペダルがついてるだけで、漕いでいる姿を見たことは…ありません(笑)
またナンバープレートを付けることができるようになっていますが付いているのを見たことがない…なので、逆走、歩道走行何でもありです。

いくらぐらいするのかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください