de-gucci.com

新しいモノが大好き、知るコトが大好き、楽しむコトが大好き♪

牡蠣屋バル(神楽坂)でランチに牡蠣を食べる贅沢を味わう

2017年7月7日。KILC(神楽坂-飯田橋ランチ倶楽部)部活動報告。久々にパスタを食べよう!とお店に行ったものの待ちが長くなりそうだったので断念し、いつぶりだろう?牡蠣屋バルさんへ。

牡蠣屋バル

牡蠣屋バルは神楽坂のメインストリートである早稲田通りから一本西側の細い道にあります。

バルなのにランチの営業をしているのは嬉しい。

バスタを中心に牡蠣フライ、ドリア、焼き牡蠣などもあるようです。

表からの階段を上がるとロゴが。

エレベータで2階へ上がれますが、階段でも上がることができます。看板がいい感じ。

ランチタイムは明るいのであまり感じませんが夜なら雰囲気の良い入口になっていると思います。

ランチタイムは明るい店内。2人がけテーブル、4人がけテーブル、バー・カウンター席など1人からグループまで対応できます。

牡蠣屋バル ランチメニュー

メインのメニューはおおよそ表の看板にも書いてある内容です。

ただ、裏をめくると牡蠣のお店らしい牡蠣の単品メニューなども書いてあります。私は最初ウラ面があることに気づかず、あとで生牡蠣を注文しました。

その他にランチから飲めるようにもなっているのでおつまみメニューなんかもあったりします。

前日までの予約制ですが食べ放題もできるようです。牡蠣の仕込みなどもあるので予約必須なんでしょうね。

食事

食べ放題のサラダ。前回訪問したときはサラダバーだったんですが、今回はボウルに入って出てきてお替わりするタイプに変更されました。

もしかしたらボリューム少ないかも。と思って注文したおつまみメニューの燻製サラダが個人的には大ヒット!

燻されたいい芳香とゴロリと入ったベーコンの味が私好み♪

そして、生牡蠣をいただけるチャンスがあるなら、、、と思って生牡蠣を1つ注文。

感牡蠣は岩手県の気仙町産の牡蠣が出てきました♪

300円でいただけちゃうのは嬉しい♪

生牡蠣の美味しさがギュッとつまってて美味しかったです♪

そして、メインディッシュは牡蠣フライ。100円しか違わないので、もちろん4ピースを選択。単品で頼んだら2つで+600円ですからね。

タルタルソースとソースがついてきました。

ライスとフォカッチャが選択できたんですがフォカッチャを選択。

温かくて柔らかくて美味しかったです。

いただきます

まずはタルタルソースで。ウマーい♪けど、来てすぐだと揚げたてでアツアツなのでヤケドに注意してくださいね!

そしてソースでもいただきます。ウスターソース?シャバシャバなソースでしたが、これもアリ。

火の入り加減が絶妙です。入りすぎると小さく固くなってしまいますからねー。

もう一度タルタルで。

タルタルもウマーい♪

食べ終わったあと、プチデザートということでもものゼリーが出てきました♪

一口サイズだったけど、ちょっとした甘味を得ることが出来て良かったです♪

ごちそうさま

先輩はモッツァレラチーズと茄子のボロネーゼでしたが、小ぶりでしたがとても美味しそうでした。

お店が裏の細い道、さらに2階ということもあり、席に余裕があるようでした。

牡蠣好きでお昼から牡蠣を食べたいという方なら、毎日行っても良いお店だと思います。

では、今回はこの辺で。

 

神楽坂の情報はこちらから

神楽坂本 (エイムック 3017)
エイ出版社 (2015-02-23)
売り上げランキング: 117,274
神楽坂のおいしい店 (ぴあMOOK)
ぴあ (2015-12-03)
売り上げランキング: 27,113

牡蠣屋バルはどこにあるの?

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら
Return Top