石松JR浜松駅店は駅ビルにある浜松餃子の有名店。お店の餃子のタレもいいけど、酢コショウで食べてみて!!

2017年8月23日。浜松でのセミナー受講後、浜松餃子の有名店の一つ石松さんへ。

石松

浜松餃子と言えば円形盛りともやし。このぎょうざの付け合せとしてもやしを付け始めたキッカケが石松さん。

昭和28年創業と言いますから来年は創業65周年ですね。

現在は、本店、新東名店、JR浜松駅店が直営店。運営委託店として浜松以外にナンジャ餃子スタジアム店、ららぽーと新三郷店があります。商売上手ですねー。

実は石松の本店には行ったことがあります。

石松 JR浜松駅店

石松JR浜松駅店はJR浜松駅の改札向かいメイワン エキマチウエスト1階にあります。

元祖 浜松餃子とうたっています。

のぼり。

この餃子のキャラクターはかわいいね。

駅ビルの浜松餃子の専門店&有名店ということもあり、大変な混雑。

でも、4人〜8人ぐらいのグループが多く、1人だった私は前の5人組の方より早くカウンター席に案内していただきました。

メニュー

ホームページに書いてあったんですが、JR浜松駅店では夏休み期間中ということもあり、メニューを餃子メインに絞られているそうです。

カウンター席

箸箱、紙ナプキン、ラー油、餃子のタレ、小皿、そしてメニューというシンプルな席。

ここで注目したいのは「醤油・酢・コショウ」が用意されていること。

ということで、今回はお酢とコショウをお願いしました。

そして、餃子のタレ。と、

酢コショウの2種類のタレで味わうことにしました♪

単品 15ケ

ほどなく15個の焼き餃子がやってきました!!円形ではありませんが美しい盛り♪

あまりに美しかったので反対側からも(^_^;;

いただきます!

焼かれている面は見た目の通りパリッとしてますよ!

食べてみるとその他の面は薄皮の柔らかめで、もちもちしてます。具材のキャベツをメインにした野菜の甘さが感じられてうまーい♪

餃子のタレにつけて食べてみます。タレは個人的にはかなり甘く感じました。

写真ないけど、酢コショウで食べてみたら激ウマ!!元々サッパリ目&野菜の甘さを感じる餃子が超スッキリ♪

今度、別のお店の餃子でも試してみよう♪

同じ日にむつぎくさんと石松さんの浜松餃子を食べたので結果的に食べ比べとなったんですが…

個人的にはむつぎくさんの餃子のほうが好みかな…その原因はしょうがの味を感じたからかも?

並ぶのはしんどいけど食べ比べしてみるのも面白いですよ!!

では、今回はこの辺で。

 

石松 JR浜松駅店 はどこにあるの?

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら

Bio

でぐっち

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪

詳細なプロフィールはこちら

If you like this article,
Let's press like button

We will deliver up-to-date information for you