de-gucci.com

新しいモノが大好き、知るコトが大好き、楽しむコトが大好き♪

NEUROON インテリジェント睡眠用アイマスク 〜その1 NEUROON がやってきた編〜

NEUROON インテリジェント睡眠用アイマスク 〜その1 NEUROON がやってきた編〜

内側

 

NEUROON って知ってますか?

さきほど、NEUROON を受け取ったので、開封の儀と受け取るまでのお話をお届けします。

NEUROON って何?

NEUROON って何?って人がほとんどですよね?

NEUROON は元々、クラウドファンディング Kickstarter で製品化を試みていたインテリジェントな睡眠用アイマスクです。

 

NEUROON を入手するには?

NEUROON はめずらしく、ちゃんと開発、製品化に成功し、現在では、https://neuroon.jp/で一般販売を開始して
います。

よほど日本からの反響が大きかったのか、あるいは、日本人が開発・販売に絡んでいるのか、ホームページでは英語だけではなく、日本語も選択できるようになっています。

大変な人気商品なのか、大量生産できないのか、ホームページの「今から購入」ボタンを押しても、お届けまでの期間が約10週間と表示されています。

ということは、今から注文しても、入手できるのは約2ヶ月半後ということですか…

1つ299ドル。日本への送料が27ドルの計326ドルする商品だというのに大人気ですね。

ちなみに、後述しますがその他に追加お金がかかる(私の場合、2,580円)ので注意が必要です。

 

NEUROON で何が出来る?

何ができるか?と言うと…

  • Jet Lag Blocker … 時差ボケ防止
  • Light Boost … 持続力&集中力アップ
  • Sleep Analytics … 眠りの可視化
  • Biorhythm Adjuster … バイオリズム調整
  • Personal Pause … 頭のリフレッシュ
  • Sunrise … 寝覚めをスマートに
  • Sleep / Alarm / Sunset … ベストな睡眠

の手助けをしてくれるんです。詳細についてはホームページの「特徴」を確認してみてくださいね。

インテリジェント。というのは、iPhone や Android のアプリと連携して動作させることができるから。

睡眠時間が短くなりがちな現代人の睡眠サイクルを手助けしてくれるアイテムです。

NEUROON 開封の儀

黄色いクルマに赤文字が特徴の DHL の航空便で配達されてきました。

DHL の袋を開けると、中にはパズルのように組まれた配送用の箱が見えます。

配送箱

パズルを解いて、配送用の箱を開けると、キレイな外箱が。コレ、アイマスクです(笑)

外箱

フタを開けてみると、デーンと巨大なアイマスクが鎮座しています。

内側

拡大画像。タダのアイマスクとは思えない高級感が漂います。まぁ、実際約300ドル、3万円もするアイマスクなんですけどね。
neuroon 本体

本体の他には、クイックスタートガイドとユーザガイド、保証に関する紙が入った箱と、microUSBのケーブルが添付されています。
説明書類の箱

NEUROON の内側はこんな感じ。上部の額に接触する金属のついたメカがインテリジェントになるためのキモだと思われます。

neuroon 本体裏側

メカ内側。真ん中下側の白い◎は電源ボタンのようです。

neuroon 機構内側

メカ外側。充電用?の micro USB コネクタが手前真ん中に見えます。

neuroon 機構外側

説明書類。手前左 … クイックスタートガイド。手前右 … ユーザガイド。中段 … 電子機器としての注意書き書類。上段 … 保証に関する注意書き書類。

neuroon 説明書類

含まれていたもの。なんかカッコいい(笑)

neuroon 内容物

現在、充電中ですが、間に合えば今日から使ってみま―す♪

NEUROON が手元に届くまで

アメリカからの発送は DHL の航空便だったので、発送されてから日本に届くまでは2日程度。

でも、配達された日は外出していて不在だったので、A4の紙の不在票が入ってました。

それによると再配達は有料(0570)の電話での自動応答システムを使って申し込む必要がありそうだったので、受け取った翌日に電話しました。

が、よくよく不在票に書かれた記述をよくよく確認すると、DHL の再配達受付システムが、18時以降の再配達は委託業者に依頼するためか、当日再配達受付ができないことが判明。

早く受け取ろうと思うと平日夜しかなく、とは言え、会社の勤務時間の都合から帰宅できるのは19時過ぎとなってしまいます。

そして、再配達可能の最終時間帯が 19時〜21時。

、、、ということで、翌日以降の19時〜21時の時間帯を選択しましたが、帰宅前に再配達されてしまっていたらアウトな状況での申し込みとなってしまいました。

 

それが一昨日。そして、今日。会社での会議などがあり会社を出ることができたのが18時過ぎ。帰宅できたのが19時半でした。

で、玄関のドアを開けてみると恐れていた事態に…そう、すでに再配達されており不在票が入っていたんです。

 

仕方ないので営業所に電話して、営業所受け取りするように依頼をしたんですが、しばらくしたら、ドライバーさんから電話がかかってきて、まだ近くにいるので再配達しますか?との申し出が。

タイムズレンタカー借りて、片道30分かけて営業所に取りに行こうかと考えていたので、助かりました…

 

が、DHL がしっかりしているのか何なのか、消費税として 1,500円。そして謎の保管料 1,080円がかかり、計2,580円を現金で支払いました。

今まで海外で購入したガジェットなどを受け取る時に消費税とか保管料を払ったことがなかったのでびっくりしました。

でも、輸出する側が税金を払っていないのであれば、免税品にならなければ、受け取り側が払わなければならないのも道理なので、これが正しい姿なんですよね。

ガジェットなどを輸入してゲットしたときは注意してくださいね。

番外編

NEUROON。実は、注文したのをすっかり忘れていて、半年ぐらいの間を置いてもう一つ購入してしまい、間違って2つオーダしています。

で、去年の12月ぐらいに、「製品完成したので、住所の確認と、電話番号の追加をWebサイトで登録してください」という英文のメールが届いたんですが、それをすっかり失念していて放置していたんです。

で、数ヶ月経つ間に何回かメールが来たときに気づいて申し込もうとしたんですが、Webサイトにログインすることができず、放置状態にしていました。

 

先日、ひょんなことから NEUROON の話題が出て、手続きできない旨をダメ元でインチキ英文書いてメールしてみたら、とんとん拍子で話が進み、ゲットできた次第です。

とはいえ、2つ同時に手続きしたのに今回届いたのは1つだけ。

もう一つは出荷要請中のステータスとなっていますが、いつ手に入れることができるのか…果たしていつ入手できるのか?

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら

コメントはこちらへ

Return Top