Wolfgang’s Steakhouse(ウルフギャング・ステーキハウス)丸の内店を訪問。熟成肉のサーロインとフィレステーキを同時に堪能する♪

2017年12月6日。丸の内仲通りのイルミネーションがきらびやかに光る中、1年以上振りに「Wolfgang’s Steakhouse(ウルフギャング・ステーキハウス)丸の内店」に行ってきました♪

Wolfgang’s Steakhouse(ウルフギャング・ステーキハウス)丸の内店

ウルフギャング・ステーキハウス 丸の内店は東京駅、有楽町駅から徒歩5分、東京メトロ千代田線の二重橋駅3番出口直結の明治生命館の地下一階にあります。

今回はJR東京駅丸の内南口からKITTE丸の内の前を通り、丸の内仲通りを歩いて明治生命館に行きました。

明治生命館1階では大きなクリスマスツリーがお出迎え。

このツリーの脇を抜けた正面にウルフギャング・ステーキハウスの入り口の階段があります。

レッドカーペットがお出迎えしてくれます。

名前を告げると席に案内してくれます。中は大人の社交場。って感じで、スーツやドレスを来た方で賑わっています。

とは言っても、ドレスコードはスマートカジュアルなので、フォーマルでカチっと決める必要はありません。

タンクトップ、短パン、サンダルなどの超ラフな格好でなければ入店を断られることはないでしょう。

私は襟付きのシャツにチノパンでしたが何も言われませんでした。

メニュー&注文の仕方

まずは飲み物から。必ずしも頼む必要はなく氷入りの冷水も出てきますが、せっかくなので何か注文することをオススメします。

ワインが好きなら分厚いワインリストがあるのでその中から選ぶのも良いでしょう。

わからなかったら店員さんに赤、白、スパークリングぐらいの指定と、軽め、重めなどの希望を伝えれば候補を挙げてくれるのでその中から選べばOK。

飲み物を注文した後は料理のメニューが出てきます。

4名以上だったらいろんなものを注文できますが、2人だったら

  • アペタイザー(APPETIZERS)から1品
  • ステーキ(STEAK & CHOPS)から2人分
  • ボテト(POTATOES)、野菜類(VESITABLES & OTHERS)から1〜2品

が基本。あとはお腹の空き具合やこれを食べたい!という気分に応じて

  • アペタイザー(APPETIZERS)
  • スープ(SOUP)
  • サラダ(SALADS)
  • シーフード(SEAFOODS)

から1〜2品を注文しても良いと思いますが、それが限界だと思います。

ただ、ここはさすがニューヨークが発祥のお店。

食べきれなかった料理はバッグに入れてお持ち帰りが出来るので、ガンガンに注文してお持ち帰りする。というのもアリです。

ちなみに個人的にはお持ち帰りしたら絶対食べない自信があるので、私は食べ切るか同行者の方に渡してしまいます(^_^;;

また、食後のデザート、特にケーキなどをおいしく食べたいと考えているなら、付け合わせの量を減らすことも考えた方が良いと思います。

今回私は注文しませんでしたが、周りのテーブルの方はデザートのケーキやブリュレ、シャーベットなどを食べ切っている人はほとんどいませんでした…

ということで、どれもおいしそうなメニューを見てどれにしようか超迷うこと間違いなしです。

私も超悩んで決めました。

料理

せっかくなので泡を。モエ・シャンドン アンペリアル(1,800円)。

自家製のパンが何種類かとバターが出てきます。が、今回は手を付けずじまい。

店名入りのステーキソース。お店によって、酸っぱかったり、甘かったりと特長があります。

ウルフギャング・ステーキハウスのステーキソースは甘めなソースです。

ソースの後ろには塩と粗挽きの胡椒が置いてあります。

アペタイザーはフレッシュオイスターオンザハーフシェル(FRESH OYSTER ON THE HALF SHELL)(6ピース)(3,000円)。

レモンと、、、

ビネガーと、、、

トマトベースのそれぞれでいただきました♪至福♪

アペタイザーを食べ終わるとメインのステーキの準備。アツアツのプレートを置くための下敷きが置かれ、、、

ステーキが冷めないようアツアツに熱せられたお皿が自分の前にも置かれます。

そして、やってきました今回のメイン。STEAK FOR TWO(プライム・ステーキ 二人前)(16,000円)。

せっかくなので動画にも撮ってみました。

ムフー。STEAK FOR TWOは28日間程度ドライエイジングした熟成肉をTポーンでカットしたもので、サーロインとフィレを一度に楽しめるプライムステーキです。

焼き加減は店員さんもオススメのミディアムレア。

フィレ〜♪

サーロイン♪

何切れか取り分けてくれた後はお好きなように。と取り分け用のスプーンを置いてくれます。

付け合わせはクリームスピナッチ(CREAMED SPINACH)(1,400円)。ほうれん草をクリーム状にして味付けしたもの。舌触りと味付けが大好きで行くと毎回頼んでいます♪

ブロッコリーのボイル(BROCCOLI – BOILED)(1,300円)。素材の味&食感を楽しめる〜♪

ベイクド・ポテト サワークリーム添え(BAKED POTATO)(980円)。ホクホク〜♪

食後のコーヒー(600円)。

まとめ

1年以上振りの再訪問となりましたが、店内の雰囲気、店員さんの接客サービスが居心地の良さを演出してくれました。

そして、ドライエージングされた熟成肉は柔らかさと噛めば噛むほど味が出てくる美味しさを今回も提供してくれました。

本当はカナディアンロブスターも食べたかったんですが、ここ最近のダイエットの影響かお腹いっぱいで断念。

それでも満腹満足至福の時を過ごさせていただきました。

ごちそうさまでした。また訪問します!

では、今回はこの辺で。

 

Wolfgang’s Steakhouse(ウルフギャング・ステーキハウス)丸の内店はどこにあるの?

店名: Wolfgang’s Steakhouse 丸の内店
(ウルフギャング・ステーキハウス 丸の内店)
住所: 東京都千代田区丸の内 2-1-1 丸の内MY PLAZA明治生命館 B1F
電話: 03-5224-6151
営業時間: 11:30~23:30(22:30 L.O.)
公式サイト: http://wolfgangssteakhouse.jp/marunouchi/
公式予約サイト: OpenTable ウルフギャング・ステーキハウス 丸の内店

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13175479/
ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/kh6mp6xa0000/
Hotpepper:https://www.hotpepper.jp/strJ001138692/
Retty:https://retty.me/area/PRE13/ARE15/SUB1504/100001177929/
ヒトサラ:https://hitosara.com/0006047338/

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら

Bio

でぐっち

コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。
Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。
インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。
グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪
夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪

詳細なプロフィールはこちら

If you like this article,
Let's press like button

We will deliver up-to-date information for you