CURRY HOUSE CoCo壱番屋監修フライドチキン入りカレーラーメン(エースコック)はチーズトッピングでまろやかな優しいカレーラーメン♪

2018年2月28日。月曜日に発売されたエースコックの「CURRY HOUSE CoCo壱番屋監修フライドチキン入りカレーラーメン」をいただきました!

公式サイトの情報はこちら

パッケージ

カレーの懐の深さってハンパないと思いません?フライドチキンをも取り込んでしまうなんて…と感じさせてくれるパッケージ♪

「※ふりかけ中にチーズパウダーを34%使用しております。」って書かれちゃうと「残りは何?」と思ってしまうのはまだまだ修行が足りないですかねー。

原材料名など。

気になるカロリーは369kcalと案外低め。アレルギーは小麦、卵、乳成分、大豆、鶏肉、豚肉、ごまに注意です。

上フタにはココイチのロゴと写真が目を引きます。

上フタを開けるとふりかけの小袋が中に入っています。

茶色いゴロゴロしてるのがフライドチキン。

カレーの粉もみっちりつまっているようです。

このふりかけの小袋、カレーの粉まみれになってしまうのでちょっと考えてほしい部分ではあります。

お湯を入れて待つこと3分で出来上がるのはカップ麺の素晴らしさ!

下までよくかき混ぜて…

チーズパウダー34%のふりかけをかけて…チーズの香りがスゴい!

 

怪しい白い粉。

混ぜるとほんのり白くなるけど溶け込んでしまいます。

いただきます

可愛らしいフライドチキン。可愛らしすぎてちょっとパサパサしてしまっているけど、チキンの味がするのは素晴らしい♪

ココイチでは最低8辛の辛さでしか食べてないので辛さは物足りないものの、カレーの旨味はちゃんと出ていて美味しいです♪

個人的にはここに納豆と生玉子を入れたら完璧なんじゃいか!?と思うんですが、今回は職場の自席で食べているので自宅で食べるときに試してみたいと思います(^_^;;

カレー好きには一度は試してもらいたい一品です!

ごちそうさまでした!

では、今回はこの辺で!

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com