de-gucci.com

新しいモノが大好き、知るコトが大好き、楽しむコトが大好き♪

【朗報?】iPhone 7 Plus のシャッター音、スクリーンショット音を消す裏技が流出【バグ?】

下記のブログ記事を書いたばかりの状況ではありますが、シャッター音を消す裏技情報が流出してきましたので、私も確認し、できたのでシェアします。

なお、この方法はもしかすると iOS 10.0.1 のバグの影響もあるかもしれないので、ほどなく使えなくなる可能性があることをご了承ください。

設定方法

手順は長いけど、方法そのものはそれほど難しくありません。

「設定」アイコンをタップする

img_0311_640

「設定」から「一般」をタップする

img_0312_640

 

「一般」から「アクセシビリティ」をタップする

img_0313_640

 

「アクセシビリティ」から「AssistiveTouch」をタップする

img_0314_640

 

「AssistiveTouch」を「オフ」から「オン」にするタップする

img_0315_640

するとスクリーンショットでは出てきませんが、だいたい上記画像の「DG」のロゴの上あたりにグレーの丸が表示されます。

「AssistiveTouch」で「最上位レベルのメニューをカスタマイズ…」をタップする

img_0316_640

「最上皮レベルのメニューをカスタマイズ…」で「表示されているアイコンの数を「右下の『ー』をタップして1つまで減らす

img_0317_640

画面中央のアイコンをタップする

img_0318_640

「消音」をタップする

img_0319_640

「消音」アイコンに変更されていることを確認する

img_0320_640

グレーの丸をタップして、画面中央のアイコンが「消音」と普通の音量が交互に切り替わることを確認する

img_0333_640

消音のタイミングで、カメラを起動し、シャッターボタンを押し、シャッター音が鳴らないことを確認する

img_0334_640

普通の音量マークが表示された時点で、カメラを起動し、シャッターボタンを押し、シャッター音が鳴ることを確認する

img_0335_640

 

さらなる裏技?

前章第12項(1.12)で「消音」になっているタイミングで、「完了」や「<」でメニューを戻るタイミングで「AssitiveTOuch」を「オン」かあら「オフ」の状態にすると、「AssistiveTouch」が「オフ」のまま、つまり、グレーの丸が右下に出ていない状況でも、シャッター音、スクリーンショット音がならない、ひいては何も音がならない状態にすることができます。

完全無音で問題ない。という方は、無音で使ってみてください。

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら

コメントはこちらへ

*

Return Top