de-gucci.com

新しいモノが大好き、知るコトが大好き、楽しむコトが大好き♪

9期「ツナゲル ライフ インテグレーション 講座」を受講して

受講のキッカケ

img_5715_640

元々、学ぶことが大好きで、また、将来は会社ではなく自分の力で収入を得て生活をしたいと考えていたため、様々なセミナーを受講していました。

とあるセミナーを受講中、先生から「でぐっちさんはこんなブログを目指すのがいいんじゃない?」と立花岳志さん、ブログ「No Second Life」を紹介していただきました。

そして、その立花岳志さんが情報発信、ブランディングセミナーを開催することを知り、その内容に興味を持ったのが立花岳志さんのセミナーを受講し始めたキッカケでした。

何回かセミナーを受講して、「まったくもってその通りだ」「質より量より更新頻度」「行動しなきゃ」という思いは強くなるものの、実際にはなかなか行動ができていませんでした。

そんな中、4月に開催された「まずは心を整えなさい ツナゲル こころ講座 初級」を受講して、「あぁ、心の奥底に何か問題を抱えているからじゃないか?ブレーキをかけているんじゃないか?」と強く思うようになり、心の講座も受講してみたいと思うようになりました。

それから2週間後。9期「ツナゲル ライフ インテグレーション講座」(以降、TLI講座)開催の案内を受け取り「これだ!」と思いました。

が、告知時点では、第2講のタイミングがサンフランシスコで開催される Apple の WWDC2016 のタイミングと被っており、WWDCに参加できる可能性があったので、その場では申し込みをすることができませんでした。

しかし、その数日後、WWDC の落選通知が届き、残念だとは思ったものの、むしろ、これはTLI講座を受講しろ。ということなんだな。と捉え、晴れてTLI講座の申し込みをすることができました。結果的にはこれが大正解だったと思います。

 

ツナゲル ライフ インテーグレーション講座

img_6540_640

「ツナゲル ライフ インテグレーション講座」(TLI講座)のテーマは、

  • 人生の主導権を自分自身に取り戻し、自分の意志を実現して生きる。
  • これからの世の中に、本当に人が幸せになる新しい価値を創り出し、自ら生きて発信する人になる。
  • そのために「在り方」と「やり方」を統合する。

というものです。

その中でも特に大きな特徴は、行動する方法を教える「やり方」だけではなく、心、人としての「在り方」の両方が学べるところ。

いくら「やり方」を知っていても、こうなりたい、そうしたい。ワクワクする。という心の底からの気持ちを持っていなければ実際の行動に移すことができない、できたとしても長く続かない。

これは、それまで意識していなかったんですが、今回のTLI講座を受講して、私自身にも強く当てはまっていることがわかりました。

こうなりたい、そうしたい、ワクワクする。という気持ちを持つためには、そうさせないための反対の気持ち、とらわれや制限、苦しみといった思考、信じ込み、ビリーフを解放してあげる必要があります。

ビリーフにはどんなものがあるのか、また、どのように対処していくのか、それを今回TLI講座で学ぶことができたのは、ビリーフに気づき、解放することができなくても、大きな財産であり、今後の糧となっていくと思います。

この「やり方」と「在り方」の両方について、TLIの前身であるワークショップから数えると9期となる今回は、前回から倍増の全4講8日間と期間でじっくりと学ぶことができました。

単に講義として受講するインプットの時間だけではなく、個人ワーク、グループワーク、全体ワーク、ディスカッション、意見交換、発表と数多くのアウトプットの時間が設けられているのも特徴で、考えてみると30%以上はアウトプットの時間だったと思います。

このさまざまなアウトプットにより、学んだことをすぐに自分のものとして活用する、身につけることができ、理解度、習熟度が格段に高まったと思います。

それでも全体の時間としては足りなくて、各講の間には課題と宿題が出ており、特に期間中は毎日、秘密のFacebookグループに報告するため、強制力を使ってとはなりますが、習慣化のスキルを身につけるキッカケになりました。

 

TLI講座を受講して

img_8162_640

TLI講座はすべて、立花岳志さんと大塚彩子さんの経験、体験、知見をベースにした完全オリジナルの講座であるため、大きな講義の内容は決まっているものの、柔軟な構成となっているため、最大15名の少人数の講座となるのも納得の講座でした。

そうですね、テキスト、メディア、インターネットを使った通信講座とは異なり、その場の状況、受講生一人一人の状況を見て、アドリブの内容が追加されたり、順序を入れ替えたりと、ライブを堪能できる講座でした。

そして、4ヶ月間もの間、少数の同じメンバで開催される講座のため、各講の終了後の懇親会はもちろんのこと、講座以外の日々においてもFacebook投稿でのやりとりをすることで、同士いやビリーフを解放して自分自身を取り戻すという共通の戦いに挑む戦友を得ることができました。

9期の受講生7名中、期間中に会社を辞めたり、転職を決めたりと人生を大きく変える決断をした人がいます。また、他のメンバについても受講当初とは大きく心の在り方は変わっているのを感じています。

私自身はそこまで大きな決断はしていませんが、人生を変える一環として生活環境を変える引っ越しをしました。

そして、今回の講座で一番変わったことは、受容の心を持つことができたこと。「人は人。自分は自分」「そうだね。そういう考えもあるんだね」と受け入れること、考えることができるようになったことです。

今までは、他人のやっていること、考えに対して、比較したり、イライラしたり、否定したり、優越感、劣等感を持ったりして疲弊することが多かったんですが、受け入れることで、だいぶ心の平安を得ることができるようになったと思います。

もちろん、何でもかんでも受け入れることができるような神様仏様の境地には立っていませんけどね。

自分の「ビリーフ」を発見、解放できていない部分はあるし、「ミッション」や「ビジョン」は明確に持つことはできていないけれど、それを探すために前に進む。という行動はちょっとずつでも止めることなく続けていきたいと思います。

TLI講座を開催していただきました立花岳志さん、大塚彩子さん、ありがとうございました。また、一緒に学んだ受講生のみなさん、ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

 

TLI講座はこんな方におすすめ

img_0059_640

TLI講座の告知ページにも当然書いてあることと思いますが、私が考えるTLI講座の受講を勧めるのはこんな方です。

  • 今まで立花岳志さん、または大塚彩子さんの講座、セミナー、セッションを受けたことがあり、その通りだ。と思ったことがある方
  • 立花岳志さん、大塚彩子さんに直接会ったことはないけど、ブログやFacebookの文章を読んだことがあり、その通りだと思ったことがある方
  • 本気で人生を変えたいと思っている方
  • 今までセミナーや高額塾で学んだことはあるが、なぜか行動できていない方
  • 自分の心の中に納得いかない感情、何かわからない感情を持っている方
  • 一人ではコンサルティング、セッションを受ける勇気がない方
  • 自分一人ではついつい怠けてしまう、サボってしまうくせのある方

 

おまけ

ちなみに、全4講8日間のお昼ご飯は講座代金の中に含まれています。土曜日はお弁当で日曜日は会場近くのレストランに外食しに行きました。

img_5718_640img_6613_640

お弁当もレストランも食いしん坊の立花岳志さん、大塚彩子さんのセレクトで、どれも美味しく、それだけで幸せを感じることができました♪

img_6547_640img_8170_640img_0063_640

そして、立花岳志さん、大塚彩子さんの愛猫であるソルくんとルナちゃん。ルナちゃんは恥ずかしがり屋さんでほとんど会うことができなかったけど、ソルくんはほとんど会場にいてくれて、猫好きにはたまらない空間で受講できます。

img_8178_640

濃密な講座内容&少数精鋭&食事。講師2人を丸々一日、それも複数日に渡って専有できるこの講座はぜんぜん高くないってかむしろあり得ないぐらい激安、格安だと思います。

また、10期は今回の内容を踏まえ、さらにブラッシュアップ、洗練し、新たな内容、進め方を考えているとのことなので、もっと進化した講座になっていると思うので期待して損はありません!

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら

コメントはこちらへ

*

Return Top