飯田橋のびぜん亭で一人ランチ。支那竹そば+ちゃーしゅー+玉子と最強の組み合わせで注文。炊き込みご飯と餃子もおいしかった!

2018年7月3日。先輩が出社して来ない!と過去メール参照したらお休み連絡入ってたので、一人ランチは久々に飯田橋の「支那そば びぜん亭」さんへ。

支那そば びぜん亭

東京大神宮の目の前の道を上がったところ。もしくは角川第3本社ビルの交差点を東京大神宮の方に曲がったT字路の先にあります。

すぐにわかると思います。

食事

支那竹そば + ちゃーしゅー + 玉子

私の大好きな支那竹そばに、ちゃーしゅーと玉子をトッピング。

支那竹もちゃーしゅーもいい色合い♪

しみしみの支那竹ととろとろのちゃーしゅー♪ラブ以外のなにものでもありません♪

支那竹〜♪

ちゃーしゅー♪

煮玉子〜♪

半熟じゃなくしっかり固茹でされた玉子がしみしみになっててこれだけでも十二分においしいんですか、加えてちょっと甘めのスープにひたすと最高なんです!!

炊き込みご飯

炊き込みご飯がこれまたいいんですよね〜♪

しっかり味がついてて、ベタベタしたりしなくて。

ニンジン、油揚げ、しいたけ、鶏肉など具材もたっぷり入っています♪

焼餃子

そして前回訪問時から注文するようになったのが焼餃子。

アツアツさと焼き加減がたまらない♪

具材はそんなにミッチリとは入ってないけど、結構注文する人が多い一品です♪

ごちそうさま 〜私にとっての「支那そば」を食べさせてくれるお店

先輩があまり席の狭いお店に行きたがらないのと、ラーメン系はほんんど食べないので行くチャンスが限られてしまうんですが、私はこのびぜん亭さんの支那そばが大好きです♪

ラーメン、中華そば、支那そば…その違いってなんなの?と言われると、基本的には普及したタイミングによって呼び方か変わっているだけで、どれも同じものを指すようです。

それでも、びぜん亭に出会ってからは私にとっての「支那そば」と言えば、びぜん亭の支那そばのイメージが一番強いです。

びぜん亭さんの支那そばはかなり濃い目のスープで、ちょっと甘めなのが特徴。

そこにテーブルに置かれているプラックペッパーをかけると美味しさが増すんですよねー♪

個人的にはラーメンと言うと横浜家系のラーメン。その次は九州とんこつラーメンを食べることが多いんですが、ときどき、無性にこのびぜん亭さんのラーメンを食べたくなるんですよね。なにか入ってるのかしら?(^_^;;

東京大神宮、飯田橋でちょっと甘めの濃い味のラーメン食べたいなー。と思ったら、びぜん亭を候補に入れてください!

ごちそうさまでした。

では、今回はこの辺で。

支那そば びぜん亭 店舗情報

店名: 支那そば びぜん亭
ジャンル: 支那そば ラーメン 中華そば
エリア: 飯田橋
住所: 東京都千代田区富士見1-7-10
電話: 03-5276-2339
営業時間: 11:30-22:00
定休日: 土日祝日
公式サイト: 不明
Facebookページ: https://www.facebook.com/pages/%E3%81%B3%E3%81%9C%E3%82%93%E4%BA%AD/1543129332451953
Googleマップ:
食べログ: https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13004142/
ぐるなび: https://r.gnavi.co.jp/bnda7ejk0000/
ホットペッパーグルメ: https://www.hotpepper.jp/strJ000244844/
Retty: https://retty.me/area/PRE13/ARE6/SUB602/100000025437/
ヒトサラ: https://hitosara.com/fe_93154/
Yahoo!ロコ: https://loco.yahoo.co.jp/place/g-ZlmPWdDkH0-/

過去の訪問記事はこちら

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら
WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com