de-gucci.com

新しいモノが大好き、知るコトが大好き、楽しむコトが大好き♪

飯田橋 天鴻餃子房(てんこうぎょうざぼう) 〜 飯田橋で餃子と言えばココ。という餃子屋さんの無限ループにハマる

こんにちは。でぐっち(@de_gucci)です。2017年4月19日。KILC(神楽坂-飯田橋ランチ倶楽部)部活動報告。定期的に通わざるを得ない餃子屋さんに行ってきたんですがその秘密とは!?

天鴻餃子房(てんこうぎょうざぼう)飯田橋店

私的には飯田橋で餃子屋さん。と言えばココ。って感じで、同僚と一緒に行くときにも「今日は餃子屋さんに行こう」とばかり言ってて「天鴻餃子房」の読み方を知らなかったんですが、、、

今回初めて「てんこうぎょうざぼう」であることが判明しました(^_^;;

場所は説明するのが難しいので記事末の地図を参照くださいませ。近くに来ればこんな看板が出てるのですぐわかると思います。

お店は階段を降りていった地下正面になります。

店内

お昼のピーク時には行列が出来るんですが、回転が早いので10分も待つようなことはまずありません。

そして、12:30を過ぎるとどんどん人が減っていきます。この日は13時過ぎに入店したのでかなり空いてました。

喫煙者には嬉しいことに13時以降は店内で喫煙可能に。一応、タバコを吸わない人は離れた席に案内してくれます。

ちなみに私はタバコを吸いませんが同行した同僚がスモーカーだったので喫煙可能席に通されました。

ふと、店内を見渡すと水道橋店ですが、私が落語を聴くキッカケとなった立川談春師匠がびったんこカンカンに出演した時の写真が。

そう言えば独演会で多分TBSのドラマ下町ロケットの番宣の絡みだと思うけど、ぴったんこカンカンにでた。って話をマクラで言ってたのを思い出しました。

どこの独演会かは覚えてないけど、、、ブログ書かなきゃね。

メニュー

餃子を中心にしたメニュー。餃子と言えばニンニクですが、ここの餃子は無臭ニンニクを使っているので食べた後のニオイも安心。

何にでも餃子がついてきます。さすが餃子専門店。ちなみに麻婆丼は大盛り頼むとラーメン丼で出てくるほどのガッツリ系です。

料理

何も言わなくても座った瞬間に出てくる中華スープと豆腐のごまドレッシングがけ。

麻辣湯麺。かなりのボリューム。1人前の野菜炒めがそのまま入ってる感じ。

そしてセットの黒豚餃子。1つがデカい!

せっかくなので麺リフトと餃子リフト。

無限ループマジック

このお店。職場が近くにあって再訪できる可能性があると、無限ループで通う事態になります。

それは、、、

お会計のときに必ずランチ汚職事件お食事券兼ディナードリンク券がもらえるから。

おサイフの中に入っていると、大きめの券のため目に入ってくるので、あっ行かなきゃ。有効期限切れる前に。

と、こう思っちゃうワケですよ。

そして、お食事券を使って50円引きで支払いをすませると新しい色の違うお食事券をもらっちゃうので、また有効期限が切れる前に、、、

と、無限ループで通うことになっちゃうワケです。

商売上手ですねー。

 

同じ仕組みを採用しているのが私の通っているお店の中にもう一つあります。それが「蛮々」

飯田橋 蛮々 〜 豚の生姜焼きって、ジンジャーポークじゃないの?【KILC】…
神楽坂-飯田橋ランチ倶楽部(KILC)部活動報告。2017年3月9日。今日は13時よりミーティングが入っていたので先輩に早飯に付き合ってもらい職場近くの鉄板焼き&ステーキ…

こちらも定期的に通ってしまうお店の一つです。

 

ただし、一つだけ忘れてはいけないのは、無限ループで通うのはちゃんと美味しい料理を出してくれるからですよ。

美味しくなかったら、100円、200円引きでも行かないですよ。

今、書いてて思い出した。今度はバンバンに行かなきゃなー。有効期限が5月末だからそんなに焦らなくてもいいんだけどね。

 

おもしろい!参考になった!という方は、よろしければはてなブックマークしていただけるとでぐっちが喜びます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

天鴻餃子房 飯田橋店 はどこにあるの?

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら

コメントはこちらへ

*

Return Top