WordPress 4.9.8 リリース。46件の不具合の修正。できるだけ速やかにアップデートしよう!そして次期エディタGutenbergに触り始めよう!

2018年8月3日。WordPressの最新版4.9.8がリリースされました。de-gucci.comでも早速適用しましたが、今のところWordPressが動作しなくなるような重大な問題は発生していません。

WordPress 4.9.8 アップデートするべき?待つべき?

今回のWordPress 4.9.8は3番目の番号の更新なので、メンテナンスリリースの位置づけです。

46件のバグの修正、改善がされているので、WordPress 4.9以降の方はアップデートすることをオススメします。

4.8以下の方もプラグインの対応に注意しつつ、そろそろアップデートを検討してはいかがでしょうか。

ただし、今回の目玉であるデータプライバシー関連の修正と改善により、データプライバシー関連のプラグインや機能に手を入れている方はちょっとだけ注意した方が良いかと思います。

WordPress 4.9.8 変更点

今回の目玉

46件のバグが修正されていますが、今回は大きく2つのことが謳われています。

 

46件の修正内容

Gutenbergの準備を!

WordPressの次期メジャーアップデートでは投稿画面(エディタ)が今までのものから「Gutenberg(グーテンベルグ)」と呼ばれるものに変更されます。

そのアナウンスがWordPress 4.9.8で大々的に始まりました。

今までのものを使うには逆にプラグインを入れないといけないと聞いた記憶があります。

なので、今のうちからGutenbergを触り始めた方が良いかと思います。

現時点ではGutenbergはプラグインとして提供されているため、プラグイン→新規プラグインの追加で「Gutenberg」で検索してインストールし、有効化してあげる必要があります。

有効化するとプラグインの一覧に次のように表示されます。

Gutenbergをインストール、有効化して投稿画面を開くと見た目が全然変わっています。

ということで、今のうちから慣れ親しんで置いた方が良いかと思います♪

元の投稿画面に戻すにはプラグインの一覧でGutenbergを「停止」すれば問題ありません。

では、WordPress 4.9.8楽しんでください♪

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら
WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com