セカウマの新しい試み「セカウマ牡蠣おこ、伍」に参加!牡蠣のお好み焼きの可能性に圧倒

2018年8月6日。都内某所でセカウマの新しいカタチの会、「セカウマ牡蠣おこ、伍」に参加し、その牡蠣のお好み焼きのうまさと許容力に圧倒されてきました♪

セカウマ牡蠣おこ

セカウマ牡蠣おこは、都内某所で開催されるシークレットな会。すでに4回開催されており、今回が5回目。ようやくタイミングが合ったので参加することができました。

スペースをお借りしてのホームパーティー的な感じでの開催です。

4人で1チームになってのチーム戦♪これが凄かった。

その壱.牡蠣ねぎ焼き

まずはシンプルにネギと焼いて、牡蠣そのままを焼いたらどんな味になるのかを確認します。

ねぎ焼きとしていますが、もちろんセカウマの牡蠣なので生でいただくことも可能です。

ということで、1人3個の割り当てのうち1個は生でいただきました♪うーん。たまりませんな。

そして、参加者自ら焼くというスタイルでこの先進みます。

この火入れ加減がすでにお好みになります。しっかり焼いても良し、さっと温める程度でも良し。

この時点でまさにお好み焼き。

とは言っても、ほとんどの方は肉で言うところのミディアムレアぐらいで食べてました。

ネギと一緒に食べるとネギの甘みと牡蠣の旨さが合わさってウマい!

その弐.牡蠣の牡蠣おこ

ここからがお好み焼きの本番。

各グループに味付けされたネタが渡されるのでそれをどう焼くかは各グループのお好みになります。

セカウマの牡蠣をいくつ使ってるんだかわからない牡蠣と牡蠣ソースが生地に入ります。

それとは別に立派なサイズの生牡蠣が。

生地の中に入れてしまうのはもったいないのでこれは別に焼いてたべることに。

メンバの方にうまく混ぜてくれる方がいたので、その方に混ぜるのはお任せ。

きめ細やかな生地ですが、牡蠣の水分が結構出ていてゆるい生地になっています。

強火で焼くと焦げてしまうのが明白なので少し火を弱くしてじっくり焼きます。

フタをしてみました。蒸し焼き風。

結構水分が出ています。

タイミングをはかって裏返すといい感じ。

生牡蠣を入れて反対側の面と共に一緒に火を入れていきます。

ネギももらいました。

だいぶ火が入りました。

4人で1枚なので、4等分し、、、

牡蠣を載せてみました。ホントは1人3個の牡蠣が割り当てられてたんですが、1個は生でいただいちゃったので2つずつ。

ネギをかけるとなかなか見栄えの良い牡蠣のお好み焼きになりました!!

お皿に取り分けてもらい、、、

いただきます!牡蠣のお好み焼きではまったくソースを使っていません。

が、牡蠣の旨味と塩気だけで十二分に美味しかったです。

その参.豚玉牡蠣おこ

次は豚肉との組み合わせ。ですが、当然、牡蠣と一緒にいただきます。

ホントに何個牡蠣を使っているんだか…

今回は豚肉が2枚、牡蠣が1個支給されました。

普通に片面焼いたところに、、、

豚肉を載せてみました。

見栄えはいい感じですね。

だんだん火が入っていきます。

今回はソースが提供されました!

1つは牡蠣をミキサーにかけたものにソースも入った牡蠣ソース。

もう一つはらっきょが入ったマヨネーズソース。

ヒックリ返して豚肉側の面に火を入れると同時に牡蠣にも火を入れていきます。

牡蠣に火を入れるとぷっくら膨らんでくるんですよねー。お好み焼きにも火が入っていきます。

 

再度返して豚肉の面を上に。

ネギをかけて4つ切りにします。

牡蠣を別載せし、左に牡蠣ソース、右にマヨネーズソースをかけたところ。

牡蠣のソースも美味しかったし、マヨネーズソースはらっきょの食感と相まって美味しかった♪

箸休め

箸休めにズッキーニときゅうりが出てきました♪

ここにも当然牡蠣のタレが。

生のズッキーニも美味しいんですねー。

その肆.秘密の牡蠣おこ

そして秘密の牡蠣おこ。すじ肉と牡蠣の味付けしたものを具材に利用します。

混ぜて、混ぜて。

焼いて、焼いて。

具材を載せてみます。

見た目は素晴らしい♪

問題はこれをひっくり返すことができるのか?

フライパンを大きく振るというスーパープレーでうまく返すことができました。動画撮れは良かった。

もう一度返し、焼いた牡蠣を載せました。

見栄えはいいですよね。焼きは甘いような気もするけど。

生っぽかったけど火はちゃんと入っているので問題なくいただきました。

すじ肉と牡蠣の甘みと旨味が美味しかった〜

その伍.お好み牡蠣おこ(フリースタイル)

5枚目はお好み=フリースタイルで。と言われたので、まずは生牡蠣を準備。

相談の結果、今まで分厚く焼いていたので大きく薄めに焼いてみようということに。

なかなかいい感じになってきたところでひっくり返しますが…

まだゆるい&大きすぎたのか、寄ってしまいました。ひっくり返したのは私。

でもその分牡蠣を焼くスペースが出来たということで♪

みんなでわいわいやりながらいただくのが楽しかったです♪

お好み焼きと牡蠣がこんなに合うなんて。とビックリです。

美味しかったなー。

その陸.牡蠣焼きそば

そして最後にシメで焼きそば!

豚肉焼いて、、、

ピリ辛素材、チョリソを焼いて、、、

キャベツ炒めて、、、

麺入れて、、、

混ぜる。混ぜる!

牡蠣を投入して混ぜる。混ぜる。

ソースを入れて混ぜる。混ぜる。

出来ました!取り分けて紅しょうがを載せて完成です!

美味しかった〜♪

ごちそうさま 〜想像力と調理力が試される楽しい会

今回の写真はすべて私のグループの状況を記録したものです。

が、写真には残していないものの、他のグループの状況もみていると、同じ食材、同じ調理器具を使っているはずなのに、出来上がりが全然違うのを見て、ビックリしました。

想像力と調理力が試される楽しい会でした。

今回やってみて、こんな風にするのも楽しいかなー。と思うこともあったので、チャンスがあったらまた参加して試してみたいです。

が、そのときのメンバによっては、また全然違うものになるかも、、、

いずれにしても、ごちそうさまでした。

おまけ:イラスト

同席された方が、お好み焼きつくりながら、書いたイラスト!

これは下書きだそうで、あとでちゃんと書き直すそうです。

おまけ:お酒

今回はお酒各自持ち込みだったので、みんなが持ってきたお酒を少しずつ分けていただきました。

写真に残したのが2本だけだったので2本だけご紹介。

HAKKAISAN Sparkling(八海山のあわ)

高橋商店の会員限定酒

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら
WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com