ケッカソース改めサルサソースの牛ザブトンステーキ、ココナッツオイル焼き。簡単手軽でウマい!

2018年7月30日。ケッカソース改サルサソースを食べきるために牛ステーキのサルサソースがけにしてみました♪

牛ステーキ

最初に作ったケッカソースは鶏むね肉、鶏もも肉でいただきました。

次に作ったケッカソース改めサルサソースは豚ボークソテーでいただきました。

が、まだ余っていたので悪くなる前に食べきろうと、鶏、豚ときたら次は牛だよね。

ということで、牛ステーキにしました。

最寄りのスーパーに行ったら、オーストラリアのザブトン牛肉がお手頃だったのでザブトンに決定!

本当は牛脂で焼くのが正統なのかもしれませんが、最近ココナッツオイルにハマっているので、ココナッツオイル焼きにしました。

塩、黒胡椒で下味をつけておき、熱したフライパンにココナッツオイルを大さじ1杯入れ温めたところに、まずは付け合せの野菜として、ズッキーニとエリンギを入れて焼きます。

その後にザブトン肉を入れて焼きます。

お皿に盛り付けます。

ケッカソース改めサルサソースをかけて完成です!

なかなかいい感じです。

いただきます

サルサソースが冷たいのでお肉が冷たくなってしまうのが難点ですが、逆にいうとヤケドをせずにすんでラッキー♪というか。

お肉は思ったよりも柔らかく、筋張ったところもなく、肩ロースやサーロインよりも食べやすくおいしかったです♪

付け合わせのズッキーニ、エリンギもココナッツオイルで焼いたので甘くなってウマかったです!

簡単お手軽料理は作りすぎに注意だけどハマってしまいますね♪