弾丸ツアーを終えて 〜 渋谷マークシティから高速バスに乗って草津温泉に行こう!

前の記事はこちら

弾丸ツアーを終えて

ブログ友達ayuさんの↓記事を読んでから無償に行きたくなったこの弾丸ツアー。

記事が掲載され読んだのが2017年3月14日(火)。

バスの運行が実際に始まったのが3月16日(木)。

どうしても行きたくなり決断したのが前日の3月18日(土)。

1週間以内に実践するという超短期決戦てしたが、行ってよかった。率直にそう思います。

まだ認知度が低いこともあるのか、行きが女性2人組、カップル1組、1人の男性が私ともう1人と6名。

帰りの便はカップル1組、個人女性客1名、若者4人組?と私の8名で草津温泉バスターミナルを出発し、軽井沢駅で女性1名、カップル1組の3名を加え11名で渋谷マークシティに戻ってきました。

なので、大きなカラダの私としては隣の席が空いててゆったりとした時間を過ごすことができました。

同じバスでも有名な新宿発着、東京発着の便は結構混雑しているようで、15:30の東京行きは2台、1号車、2号車で運転されていました。

電車の方が時間がかからないかもしれませんが、草津温泉に行くためには駅から結局、バスやタクシーを使わなければならず、お金も結構かかります。

その点、バスなら片道3500円と半額以下で行くことができ、ターミナルからターミナルの間に乗り換えもなく、ずっと座っていくことができます。

また、運転する必要がないので、居眠りしても、お酒を飲んでも問題ありません。

ただ、カラダの大きい人には4列シートは少々窮屈であり、また、クルマ酔いする人は休憩する場所も限定されるため、車内トイレがあるとは言え、辛いこともあるかもしれません。

そして、渋谷マークシティのバス乗り場はダンジョンを攻略するような感じで、JR渋谷駅から10分ぐらいは時間を見ておく必要があります。

それらを差っ引いたとしても、今回の高速バスでの草津温泉への弾丸ツアーで、高速バスの良さを知り、草津温泉が身近になったような気がします。

今度は巡回バスに乗ってみたり、御座之湯や共同浴場巡り、内湯巡りなどもしてみたいと夢が広がりました!

あなたもバスターミナルから高速バスでお出かけしてみませんか?

渋谷マークシティから高速バスに乗って草津温泉に行こう! の目次はこちら

目次

  1. チケットの購入
  2. JR渋谷駅から渋谷マークシティバスのりばへの行き方
  3. 渋谷マークシティバスのりば バス待合室など
  4. 草津温泉行きバスに乗る(東急トランセ)
  5. 渋谷マークシティから草津温泉バスターミナルまでの道のり
  6. 草津温泉バスターミナルから湯畑までの道のり
  7. 草津温泉 湯畑
  8. 草津温泉巡り
  9. 草津温泉 大滝の湯
  10. 食事処 米や
  11. 草津温泉バスターミナル
  12. 草津温泉から渋谷マークシティへ
  13. 弾丸ツアーを終えて(←イマココ!)
The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com