ベルギービールウィークエンド東京2019に行ってきた!場所、ビール&フード購入システム、どんなイベントだったのかご紹介♪

2019年9月14日。ベルギービールウィークエンド東京2019に行ってきたのでご紹介します。

ベルギービールウィークエンドは頭文字を取ってBBWと呼ばれてるので、ここでも以後BBWと略して書くことにします。

BBWは毎年各地で開催されるイベントとなっていますが、2019年の今年は10回目となる記念イベント!

今年は名古屋、横浜、日比谷、大阪、そして東京(六本木)の5ヶ所で開催されました。

トータル開催日数は45日間!最短は横浜の4日間。最長は名古屋の13日間です。

今回参加した東京=六本木は9月11日から16日間の6日間の開催でした。

公式サイトはこちら

参考 ベルギービールウィークエンド2019Belgian Beer Weekend Japan

昨年の日比谷公園での開催に続いて2回目の参加。どんなイベントだったかご紹介!

参考 ベルギービールウィークエンド2018日比谷公園を初訪問!美味しいベルギービールとFRITKOTマヨネーズがけのフリッツを堪能しました!! | でぐっちでぐっち

ベルギービールウィークエンド東京2019 会場

BBW東京2019の会場は六本木ヒルズアリーナ。

今年の開場時間は平日が16:00~22:00。土日祝日は11:00~22:00。最終日11:00~21:00でした。

訪問したのが9月13日(金)、かつ、オープン直後の16時過ぎだったんですが、まだまだ平和な感じ。

夜のパフォーマンスを演じるBLOW3.0がリハーサルやってました。

真ん中より左の白いテントがチケット売り場。右のオレンジのテントはグッズ売り場です。

ステージを囲むようにビール売り場が並んでいます。

銘柄と共に何枚のコインが必要かわかります。

日によって変わるブティックビールブースもあります。

ステージ右側がフードブースになっていました。

ベルギーでどこでも見かけるフリッツ(フライドポテト)屋さんが出店しています!

私はこのフリッツを食べるのを楽しみに来ています!

会場は自由席なので空いてる好きな場所を陣取ることができます。今回はステージ脇にしてみました。

ステージの様子を間近で観察できそうです。

ステージの前には高いテーブル席が置いてあり、立ち飲みしながら会話やステージを楽しめます。

また、ステージの周りにはパレットを使った簡易テーブルが用意され腰をかけながらゆったりとビールを楽しめます。

タバコの煙、香りが拡散しないよう、喫煙はテント内でするようになっていました。これはイイ!

ベルギービールウィークエンド東京2019 チケットの購入

BBWのチケットは前売りと当日売りの2種類。

開催日当日1分前の15:59までに前売りチケットを購入するとスターターキットを割引で購入できます。

販売サイトは公式サイトとファミリーマート。

ファミリーマートでは当日以降も割引ではなくなるもののチケットを購入できます。

平日のオープン直後でも各レジに並ぶ状況で、夜や休日はかなりの行列になるため、事前にチケットを買って持っていき並ばずにグラス&コインをゲットすることをオススメします。

参考 ベルギービールウィークエンド2019 | ベルギービールウィークエンドの前売りチケットBelgian Beer Weekend Japan

BBWのシステムは、入場そのものは無料だけど、ビールはオリジナルグラスにしか注いでもらえないので、グラスをゲットする必要があります。

また、ビールやフードは専用コインとの交換になります。

今回はビールは3~5枚、フードは2枚~6枚、ソフトドリンクは1枚でした。

オリジナルグラス・専用コインをゲットするには?

オリジナルグラスは単品で880円、専用コインは1枚220円でゲットできます。

また、オリジナルグラス1個と専用コイン11枚をセットにしたスターターキットもあり、スターターキットは100円おトクになります。

コインは1枚単位で購入できるため、ムダを省けます。

コインはチケット販売ブースと追加コイン販売ブースでゲット可能です。

夜になって人が増えてくると、スタッフがコインを売り歩く移動コイン販売所も登場します。

が、こちらはお釣りの関係もあって、5枚=1,100円単位での販売となります。

飲み比べセット

会場では数量限定で飲み比べセット(1,500円)も選ぶことができます。

小さいプラグラスですか、テーマに沿った3種類のビールの飲み比べができます。

飲み終わった後はオリジナルグラスと交換できるので、かなりおトクなセットだと思います。

テーマは色・味覚・濃さ(ボディ)の3種類から選べます。

ベルギービールウィークエンド東京2019 体験レポート

今回は2019年9月13日(金)のオープン直後に訪問しました。

チケットの購入は各列3~4人ぐらい並んでて5分程度で購入できました。

私は飲み比べセットがおトクだなー。と思ったので、飲み比べセット(1,500円)とコイン10枚(2,200円) を購入しました。

会場を見渡しステージ脇のテーブルを確保。

ビールはSET Bの味覚のセットを試しましたが、フルーティ、酸っぱい(酸味)、 苦いの3つのビールを飲み比べでき、こんなに違うんだー。と驚きました。

17時を過ぎてくると人が増えてきます。

飲み比べセットを飲み終えた後、食べたかったフリッツ(写真はMサイズ/コイン4枚)をゲット。

アメリカだとケチャップですが、ベルギーではマヨネーズなのがミソ♪

オリジナルグラスに交換してコレだ!と思うビールをゲットしました。

しばらくするとMCのコーナーが。

BBWの楽しみ方を教えてくれます。

オリジナルグラスは毎年異なるので別の年のグラスは使えません。

今年は10周年のロゴが。

暗くなってから撮影したため超見づらいですが、専用コイン。こちらも毎年変わるので、過去のコインを持ってきても使えません。

ベルギービールウィークエンド BLOW3.0 パフォーマンス

18:30からの予定でしたが、ちょっと遅れて18:45ごろからBLOW3.0のパフォーマンスが開始。

仮面をかぶったサックス2人、ドラム1人のユニットで、普段とは異なる音調の音楽を楽しむことができました。

ベルギービールウィークエンド東京2019 おわりに

同行者の都合もあり、19:30ごろに会場をあとにしましたが、金曜日の晩だけあってドンドン人が増えてる状況。

きっと22:00まで賑わっていたんでしょうねー。

この日は40種類のビールが置いてあったので、ポケットガイドやスマホアプリのBBWalkerでどんなビールなのか想像しながら一人で楽しむもよし、同僚や友人と楽しむのもよし。

お気に入りのビールを見つけたら、毎年通っちゃうと思いますよ。

では、今回はこの辺で。

付録:スマホアプリ BBWalker

紙のガイドもありますが、今の時代スマホアプリも用意されています。

App StoreやPlay StoreでBBWalkerで検索し、ダウンロード&インストールを行います。

すると画面にこんなアイコンができるので、タップして起動します。

その日を含めた期間中のスケジュールを確認できます。

一番ビールの一覧を確認できること。

各ビールをタップすると詳細を確認でき、お気に入りリストに追加したり、販売ブースを確認したり、飲んだチェックやレビューができるので、記録として重宝し、翌年以降確認できたりします。

そしてフードメニューも確認できます。

あとは会場全体図。1~4がビールの販売ブース。A~Cがフード&ソフトドリンクの販売ブースです。

アプリも活用してBBWを最大限楽しみましょう♪