静岡ホビーショー

2017年5月11日から開催されている「第56回静岡ホビーショー」。模型を中心とした展覧展示会、即売会です。 [blogcard url="http://www.hobby-shizuoka.com/"] 5月11日12日は報道関係者向けの公開日で週末5月13日14日が一般公開日です。 場所はJR静岡駅またら東静岡駅が最寄駅のツインメッセ静岡。 通常のバスと臨時のバスが出ています。 ただし、雨なのかそもそもなのか周辺道路は大混雑。 ただ、その分?会場は熱気にあふれてました!

静岡ホビーショー タミヤブース

さまざまな模型メーカーが出展していますが、日本の模型界、モデル界の雄といえば、やっぱりタミヤ。 ここを覗いてみたら、、、タミヤの初期のラジコンにもなった6輪のF1カー Tyrrel P34 が展示されてました! 車専門のモーターショーでも見かけることのない希少な6輪のF1カーを模型のショーで見ることができるとは、、、恐るべし。タミヤ。

Tyrrel P34(ティレル P34)実車

Tyrrelは昔、それこそラジコンが出たときは今の呼び名のティレルではなく、タイレルと呼んでましたね。

Tyrrel P34(ティレル P34)模型

Tyrrel P34を観て

Tyrrel P34を観ると、なんか「夢」と言う言葉が浮かんできました。 昔のクルマなのにね。昔の夢ではあったけど、この先の未来も暗示しているような、、、 なんかメカメカしくてイイよね。 7月に最新の技術を用いて復刻するみたい。楽しみ〜♪ 子供の時には手が出なかったブツが今度は手に入れることができる!これも夢と言ってイイのかもね。   おもしろい!参考になった!という方は、よろしければはてなブックマークしていただけるとでぐっちが喜びます。 このエントリーをはてなブックマークに追加 ]]>