セブンイレブン限定。セブンプレミアム蒙古タンメン中本辛旨焼きそば新発売!シリーズ初の焼きそばもやっぱり辛くてウマかった♪ ボリュームたっぷり♪

こちら。 [blogcard url="https://www.sej.co.jp/company/news_release/news/2018/20181005_copy_2_copy_2.html"]

蒙古タンメン中本 辛旨焼きそば パッケージ

いつも通りの赤&黒に金の龍が描かれたバッケージ。一発で蒙古タンメン中本シリーズだとわかります。 右下を見ると「中本特製 辛味噌風味マヨ付き」って書いてあります。辛味噌のマヨとはどんな感じなんでしょうか? 背面は調理方法やカロリー、アレルギーなど。お湯が700mlとかなり多めに必要です。 気になるカロリーは764kcalと高め。 アレルギーは小麦、卵、乳成分、豚肉、鶏肉、大豆、ごま、りんごに注意です。 側面。ロゴ。よく見ると唐辛子っぽいのがマヨネーズであることがわかります。これが辛味噌マヨかな? 側面。JASマーク。 側面。賞味期限と原材料名など。味の保証は半年間ぐらいのようです。 側面。注意マークなど。 丼タイプの器なので側面のフィルムのつなぎ目に指を入れて外装をはがします。 今では定番となった1、2、3システム。作り方もしっかり書いてあるのでこれを見ながら作れば大丈夫。 1の”ここからはがす”をめくり2の”ここまではがす”まではがすと小袋が。 小袋の中身は粉末ソースと 液体ソースと 中本特製辛味噌風味マヨの3つです。 既に中本チックな蒙古タンメンの具材が麺と一緒に入っています。

蒙古タンメン中本 辛旨焼きそば 作り方

700mlの熱湯をカップに入れ、中フタをします。 5分たったら3の”湯切り時にここからはがして湯切り口を作る。”をめくります。 湯切り口からお湯を捨てます。 中フタを完全にはがすと麺と具材が戻っています。かなりのボリューム。 キャベツ人参、豚バラ肉が見えます。麺も中本チックな太麺です。 粉末ソースを麺の上にかけます。かなり赤い。 液体ソースもあけます。かなり赤黒い。 とりあえずここで一旦かき混ぜると焼きそば、、、ってか油そばと言っても同じ気もします(^_^;; そこに中本特製辛子風味マヨを投入♪ 濃いオレンジ色のマヨネーズ。袋に付いてたのをちょっと舐めてみたら辛い! さらにかき混ぜたら完成です!

実食!いただきます!

辛味噌マヨ感たっぷり。 では、いただきます。 ぐはっ。辛っ!、、、でも旨い! 粉末、液体ソースだけでも十分辛めですが、あの特製マヨで辛さが劇的にアップ! と同時にコクと旨さもプラスしておいしい! ズル。ズル。っと、かなりボリュームあったはずなのに、あっという間に完食しちゃいました! ごちそうさまでした! 辛いものが苦手な人にはオススメできませんが、汁物でない辛い麺が食べたい人には超オススメです!! では、今回はこの辺で。

過去の蒙古タンメン中本シリーズ体験記はこちら

[blogcard url="https://de-gucci.com/?p=16365"] [blogcard url="https://de-gucci.com/?p=16389"] [blogcard url="https://de-gucci.com/?p=20190"] [blogcard url="https://de-gucci.com/?p=20944"] [blogcard url="https://de-gucci.com/?p=35482"] [blogcard url="https://de-gucci.com/?p=41281"]  ]]>