肉汁麺ススム

「日清 AKIBAヌードル 肉汁麺ススム監修 肉汁麺」秋葉原のラーメン屋さん肉汁麺ススムが監修したラーメンです。 実店舗の方では甘タレ豚肉の量をレベル1〜3(130g、200g、300g)またはMAX(800g)から選べるようになっています。 さすがにカップ麺ではそこまではできませんがそのテイスト、コンセプトを活かしたものとなっています。 実店舗のサイトはこちら。 [blogcard url=”http://susumu.me/”]

パッケージ

ビックカップなので開ける前から食べごたえがありそうな予感がします。カップに描かれた画像を見る限り豚バラな肉を入れることが出来ない分謎肉っぽい四角いキューブの肉がたくさん入ってるようです。 原材料名など。 肉の量が多いのか気になるカロリーは532kcalと高め。アレルギーは小麦、卵、乳成分、豚肉、鶏肉、牛肉、大豆、ごまに注意です。 上フタには卵黄だれの小袋がついていますが、上フタ自体は肉、中太麺、甘辛醤油タレの文字が並べられただけのシンプルなもの。 小袋の卵黄だれは食べてるときに好きなタイミングで入れて味変えてね。というもの。卵黄ということもあり、普通と異なりフタの上で温めないでくださいと書いてあります。 上フタを開けると四角い肉がゴロゴロ入っているのとタレの素?がたくさんはいっているのがわかります。 お湯を入れて待つこと5分。上フタを開けるとウラ面には謎のキャラクターが。AKIBAラーメンの名がついてることがらアキバ系なアニメキャラを入れたってことかしら?服装が異なる3種類のパッケージがあるみたいです。 かき混ぜる前とかき混ぜた後。前も後もどちらも濃さを感じます。

いただきます

いただきまーす。 甘っ!でも美味しい。麺はもっちりとは真逆?でも美味しい。 肉。ひき肉だけど美味しい。スープ。甘っ!(以下無限ループ) 途中で卵黄ダレを入れてみると、、、コクがでた!ウマっ! アッサリ、激辛が好みの人にはまったくマッチしませんが、コッテリしたもの、甘いものを食べたいときには超オススメです! パッケージが3種類あるのかぁ…集めてみようかなぁ… では、今回はこの辺で。 [buttons]    ]]>