サッポロ一番東京一輪旨辛麺をゲット&実食!真っ赤なチリパウダーで汗をかきかき旨辛さを堪能しよう

こちら。 サッポロ一番 東京 一輪 旨辛麺

真っ赤なチリパウダーがアクセント。旨辛い!

麺はなんとなくサッポロ一番っぽい感じがする縮れ麺。 あとからいれた真っ赤なチリパウダーがピリッと辛さを感じさせてくれて旨辛い! しばらく汗が止まりませんでした。食べる前にハンカチ、タオルを手元に用意しておいてくださいね。 ごちそうさまでした!

パッケージ

幅広なロゴで画像だと1枚に収まりません… 上フタには小袋がついています。 小袋取るとシンプルなデザイン。唐辛子のイラストがアクセント。 宮崎の「輪」が東京進出した際のブランドが「一輪」だそうです。 原材料名など 気になるカロリーは416kcal。 アレルギーは小麦、卵、乳成分、ごま、大豆、鶏肉、豚肉に注意です。 具材はそれなり。麺にはびっしりスープの素が詰まってるタイプです。

作り方

お湯を入れて、フタをして待つこと3分…と言いたいところなんですが、残念ながら上フタのホールド感は今までにない甘さ。ハッキリいってフタが止まりません。すぐ外れちゃう。 なので、上になにかモノを置くなどの対応をする必要があります。 3分経ったら上フタを取ります。ふわふわの卵が戻っていい感じです。 仕上げの小袋を開封して麺の上に開けます。 小袋の中身は真っ赤なチリパウダー! かき混ぜるとスープも赤くなりました。 ]]>