コカ・コーラ エナジーはコカ・コーラ初のエナジードリンク。早速ゲットし飲んでみましたよ。そのお味は?

2019年7月3日。7月から発売されたコカ・コーラ エナジーがコンビニに並んでいたのでどんなものかと買って飲んでみましたよ。

コカ・コーラ エナジー パッケージ

標準のコカ・コーラの赤よりもかなり濃い目の赤色の波々に大きく白文字で「ENERGY」と書かれたバッケージ。

公式サイトには「コカ・コーラ」から初のエナジードリンク。って書いてあります。

参考 コカ・コーラ エナジーコカ・コーラ (Coca-Cola) 公式ブランドサイト

えっ?リアルゴールドは?と思ったんですが、リアルゴールドはコカ・コーラの自販機、日本コカ・コーラ株式会社が販売している別ブランドのエナジードリンクなんですよね。

それに対してコカ・コーラ エナジーはコカ・コーラのブランド名を使っている。ココがポイント。

エナジードリンクらしく強カフェイン、ガラナエキス、ビタミンB6、ナイアシンが配合されています。

とは言え、原材料名などを見ると、健康に良いのか?と言われると、、、、飲み過ぎ注意だと思います(^_^;;

100ml当たりのエネルギーは42kcal。炭水化物10.3g。カフェイン32mg。250mlの缶で提供されているので2.5倍すると約100kcal、炭水化物25g、カフェイン75mlを摂取することになります。

特徴的だなー。と思ったのはプルタブの部分が赤くなっていること。そして初めてプルタブの使い方?「1.おこす、2.もどす」と書いてあることに気づきました(^_^;;

底面は普通のアルミ缶の色で賞味期限は11ヶ月ぐらい実質約1年ですね。

コカ・コーラ エナジー 飲んでみた

と言うことで、飲んでみたんですが、、、

あまり特徴のない味だったかなー。と。

コカ・コーラにガラナ味をつけるとこんな感じかな。とは思いましたが、強烈な味付けがされてるわけではないので、普通に飲んじゃいました。

飲んだことによるエネルギー感を感じたか?と言われると、、、

うーん。眠くはならなかったかな。という印象。

自動販売機では190mlのショート缶が発売されているのでまずはショート缶から試してみるのもアリかと思います。

また飲みたいか?と言われると、、、レッドブルに走りそう(^_^;;

そんな感じのコカ・コーラ エナジーでした。

興味を持ったら一度試してみてくださいね!

では、今回はこの辺で。