飯田橋の鉄板焼屋さん蛮々でランチ。人気No.1のステーキ丼をいただきました♪ステーキとタレの相性がバツグン!

2018年6月13日。今日のランチは飯田橋の蛮々。一番人気のステーキ丼を食べたんですが、ステーキの焼き加減のタレが絶妙で美味しかったです。

蛮々(VAN・VAN)

蛮々は東京大神宮の正面の道を上ったところのT字路にある鉄板焼き屋さん。

眼の前までくれば立て看板も出ているのですぐにわかると思います。

営業時間

土日祝日がお休みと完全にビジネスマン相手のビジネスを展開しています。

ランチは11:30-14:00。ディナーは18:00-21:30です。

店内

店内は4人がけのテーブルが3つ。3人がけのテーブルが3つの構成となっています。表側の4人がけのテーブル2つは2人がけに分離することもあります。

料理

ランチには豆腐かサラダが選択できるんですが、今回は豆腐はなかったようで無言でサラダが出てきました。

いつも不思議に思うのがコレまたランチで必ずついてくるお味噌汁。スープじゃないんですよねー。日本的。

ステーキ丼

ステーキ丼は1,080円(税込)。ご飯の大盛りが無料です。

この焼き加減とタレのかかり具合が美味しいんですよねぇ。

ごちそうさまでした

ハンバーグやランチステーキも美味しいので、私はなかなかステーキ丼を食べるチャンスがないんですが、同行する先輩はほぼ100%毎回ステーキ丼を頼みます。

それくらい熱烈なファンもいる蛮々のステーキ丼。飯田橋にお越しの際にはぜひ一度食べていただきたいランチメニューの一つです。

ごちそうさまでした。

では、今回はこの辺で。

蛮々 店舗情報

関連ランキング:ハンバーグ | 飯田橋駅九段下駅水道橋駅

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら

Latest posts by でぐっち (see all)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus