マルちゃん「でかまる生姜焼き風甘辛醤油ラーメン」を実食!甘辛の生姜焼きの香りだけでご飯食べられる〜。食べなくてもポリュームたっぷりで満足しました♪

2018年5月5日。月曜日に発売されたマルちゃん「でかまる 生姜焼き風 甘辛醤油ラーメン」をようやくいただきました♪

公式サイトの情報はこちら。

 www.maruchan.co.jp 
でかまる 生姜焼き風 甘辛醤油ラーメン | 商品情報 - 東洋水産株式会社
https://www.maruchan.co.jp/products/search/3745.html
冷凍魚介類の加工、販売、即席麺類、生麺類の製造、販売等。マルちゃんの東洋水産。

でかまる 生姜焼き風 甘辛醤油ラーメン パッケージ

でかまるなのでかなり深めの大きなパッケージ。写真だけでヨダレが出てきそうです。

大きな側面を活かして写真入りの注意書きが!

いやほんと見ただけでご飯と一緒に食べたくなっちゃいます。

上フタにも生姜焼きとラーメンの写真が、、、たまりません♪

原材料名など。お湯は560mlと多めです。

気になるカロリーは570kcalとちょっと高め。アレルギーは卵、乳成分、小麦、大豆、豚肉に注意です。

上フタを開けると中には小袋が。

生姜焼きの肉は小袋には入っていないようです?

小袋はかやく、粉末スープ、液体スープ。液体スープはフタの上であたためて食べる直前に入れるタイプです。

かやくと粉末スープを麺の上に開けたところ。

お湯を入れて待つこと5分。フタを開けると肉と共に見えなかったキャベツが大量発生していました。

そこにかなり濃い目&脂たっぷりの液体スープをかけると、、、

かき混ぜるとケモノくさい感じがした後、甘辛の生姜焼きの香りが、、、この香りだけでご飯3杯食べられそう(^_^;;

でかまる 生姜焼き 甘辛醤油 実食 いただきます

では、いただきます。

お箸で麺を持ち上げると更に香りが周りに広がります。

肉と一緒に麺を口の中に含めると、、、

まさに甘辛醤油の生姜焼きラーメンの世界が口の中で繰り広げられました。

肉の味付けもしっかりしていてウマーい。キャベツもアクセントになっててウマーい。

ちょっとトロみのある甘辛醤油のスープもウマーい。

ご飯なくても結構お腹満たされました♪

ごちそうさまでした。

では、今回はこの辺で。

 
The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com