神楽坂の輔星(そえぼし)でランチ。ボリュームたっぷりの「とろけるバラ肉のスパイシーカレー」をいただきました!

2018年7月11日。何食べよーかー。と久々に翔山亭の和牛贅沢重か贅沢ハンバーグでも。と思って店の前まで来たら、見慣れない立て看板があったので「行ってみる?」と「輔星」(そえぼし)へ。

輔星(そえぼし)

神楽坂の軽子坂を飯田橋方面から上がって行った、翔山亭和牛贅沢重と贅沢ハンバーグ専門店の間、KYOKA BULDGに「輔星」はあります。

読み方が難しいですが soeboshi と書いてあるので そえぽし と読むようです。

ランチタイムは11:00〜14:00です。

ALL1,000円というお値段と写真入りのメニューは4階まで足を運ばなくても雰囲気がわかるので良いですね!

エレベーターで4階に上がると営業中の札が。

でも、ドアにはDais(デイーズ)の文字が!?

昼だけ間借りしてるのかな、、、と思ったら、、、

業態変更中でランチメニューが完成したので先出し営業を開始したようです。

話を聞いたら6月20日からお昼の営業を開始したとのこと。

ということは出来て3週間での訪問となりました。

店内

中は白壁明るい店内のカラオケスナックって感じの雰囲気でしたが、夜の常連さんらしきサラリーマンの方々で賑わってました。

2人がけのテーブルはそれほど大きいわけではないけど、必要なスペースは確保されています。

お冷は持ってきてくれますがお代わりはポットでセルフサービス。

左から醤油、つまようじ、塩。

あとはメニューと紙ナプキンです。

ランチメニュー

立派なランチメニュー。

ロゼに仕上げた「ロースカツ」または「ヒレカツ」

肩ロースの生姜焼き

バラしゃぶサラダ丼

バラ肉のスパイシーカレー

とろけるバラ肉のスパイシーカレー

悩んだ結果、とろけるバラ肉のスパイシーカレーを注文♪

ドドーンとバラ肉が鎮座しています!

お味噌汁が付いてきます。

小鉢

ご飯お替り無料

カレーのご飯お替り無料ってどうなってるんだろ?とお替りをお願いすると茶碗が出てきた!

カポッと器に移していただきました♪

ごちそうさま 〜ランチ営業続けて欲しいお店

いただいたカレーはスパイシーカレーと言うだけあってそれほど辛くはないけどスパイシーな味でした。

そして、ボリュームタップリのとろけるバラ肉が柔らかくて美味しかったです♪

ホールと厨房の男性2名で回してる雰囲気のお店でしたが、接客の感じも良く、ランチでオープンしてから3週間でも常連さんがいらっしゃってる感じでした。

神楽坂界隈では夜営業のお店が「ランチ始めました!」と言っても、3ヶ月ぐらいで辞めてしまうお店が結構あります。

輔星はそのままランチを続けて欲しいですね。

では、今回はこの辺で。

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら
WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com