飯田橋のソウルソウルでランチ。アツアツのスンドゥブ(純豆腐)定食にはチーズと玉子がよく合う!

2018年8月20日。何となく飯田橋方面に向かって、何となくソウルソウルに入りランチをいただきました。

今回はいつもいるお母さんが不在で、リアル娘さん(だと思う)が接客をやってました。

厨房はお父さんが料理を作ってました。

スンドゥブ定食

先日はハーフサムゲタン定食を食べたので何を食べようか迷ったんですが、今回はスンドゥブ(純豆腐)定食(800円)に。

ほどなくグツグツ煮立ったスンドゥブが!

そこにチーズ(100円)と、

生玉子(50円)を入れます。

定食にはナムルが付いてきます。

写真撮り忘れましたがライスも付いてくるので、ライスも一緒に入れます。

いただきます

アツアツなスンドゥブをフーフー言いながら食べるのが大好きです。

チーズと生玉子を入れることによりマイルドな味とコクを味わうことができます!

今回も美味しかったです!

ごちそうさまでした。

一つ気になるのが、13時過ぎと遅い時間に来る常連のおじさん。

おじさんがたのむメニューには載ってない「チャーハン」がスゴい気になるんですよねー。

今回は石焼の器に半熟の玉子焼きが載ってることを遠目で確認できました。

当然、お客さんが少ない時間になってから。というのはありますが、いつか常連になって、おじさんのチャーハンを食べてみたいです。

では、今回はこの辺で。

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら
WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com