鳥茶屋本店で神楽坂ランチ。イチオシの鳥すき丼を初めていただきました♪

2018年9月12日。何にしようか迷ってたんですが、同行した先輩が通りに掲げられていた肉じゃがに心を奪われたので神楽坂の鳥茶屋本店へ。私は初めて看板料理の鳥すき丼をいただきました。

神楽坂 鳥茶屋 本店

鳥茶屋本店は神楽坂のメインストリート、早稲田通りを神楽坂下の交差点からどんどん上っていったほぼ頂上のところにある関西料理のお店です。

ランチ メニュー

平日のランチメニュー

日替わりは肉じゃか定食。

暑い時期限定かな?冷やしうどんもプッシュされていました。この日は涼しかったんですけどね。

鰹のたたきは戻り鰹とのことだったので、ほどなく終了となるはずです。

店内

七味唐辛子が京都の唐辛子と黒唐辛子の2種類おいてあるのが特徴です。

特盛鳥すき丼

注文時、考えてみると、いつも変わり種ばっかり食べてて一番売れ筋であるはずの鳥すき丼を食べてないことに気づいたので、大盛りの特盛鳥すき丼をオーダーしました。

甘辛なたれがかかった鳥すき丼。

いろいろ具だくさんで楽しいです。

お味噌汁。

香の物。

デザートはぷどうのゼリー。

いただきます

やっばり食べたことがありませんでした。

具だくさんで見た目も楽しく、たれもかかっていて食べるのも楽しかったです。

が、主菜である鳥が骨付き鳥は美しく食べることができませんでした(^_^;;

 

鳥茶屋は今回食べた本店といつも行く別亭がありますが、本店が鳥すき丼、別亭が親子丼という棲み分けをしています。

逆にうどんすきは本店でも別亭でも食べることができるので、自分が何をいただきたいか、また同行者の方が何を食べたいかでお店をセレクトするのが良いかと思います。

 

ごちそうさまでした。

では、今回はこの辺で。

神楽坂 鳥茶屋 本店 店舗情報

関連ランキング:うどんすき | 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら
WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus