今度は1ヶ月に100記事チャレンジ!できる?できない?すべては自分次第だ!【#100blogs】

とりあえず、イベントにはノッておけ!ということで参加表明&Facebookグループへの参加をしました。

過去の状況を振り返る

de-gucci.comを開設は2012年12月と今月でもう5年も前になりますが、実際にちゃんと更新するようになったのは今年2月の立花B塾第1期中級休日コースに参加してから。 上の画像はあまりに長くなるので2016年11月からの更新数を示していますが、2017年2月から急激に数が増え、10月ぐらいまではおおよそ1日2記事ペースで記事を公開していました。 が、2017年11月は43記事という状況。ここ最近は1日1記事公開するのがやっとという状況になっています。 最高は2017年5月の87記事。100記事はまだ達成したことがありません。 その面ではハードルは結構高めです。

記事のボリュームについて

記事の数は減っていますが、その分1記事のボリュームはだいぶ増えてきています。 1記事1000文字〜5000文字ぐらい。平均2000文字ぐらいでしょうか。 もちろん、文字数が多ければ言う訳ではありませんが、iPhoneの使い方、状況などを書こうとすると文字数が増えてしまうので… ただ、1記事のボリュームが増えると、画像の撮影・加工などの準備、ネットでのネタのウラ取り作業など、やはり記事を書く時間は長くなっています。 なので100記事チャレンジでは、ほどほどにする、分割するなどの対策も必要かと考えています。

1ヶ月で100記事書くために

12月は31日あります。1ヶ月で100記事書き、公開するには1日平均3.2記事書いて公開する必要があります。 コンスタントに3記事書ければ良いとは思いますが、今までの経験からすると3記事キープするのはかなり難しい状況です。 特に12月の夜はイベントが盛りだくさんで夜はお酒も入って使い物にならない可能性が高いです。 となると、
  • 朝に集中して3記事書く
  • 通勤時間等の移動時間、スキマ時間にモブログ(モバイル・ブログ)する
  • 週末に書き溜めをする
必要がでてきます。 実際にはどれか。ではなく、全部やって出来る限り前倒しすることを心がける必要があると認識しています。

前倒しで進めるために

前倒しできないと、自分自身に「ヤバイ!やらなきゃ!」という焦りが生まれ、逆に前に進めない可能性があります。 前倒しするためには、あらかじめ書く内容が決まっていると、ブレることなく進めることができると考えています。 ということで、私の場合の100記事の見積もりを立ててみました。
  • 100Blogsについて、開始宣言(本記事)、終了宣言(12/31予定)、毎週の中間報告(12/10、17、24)…全部で5記事
  • 落語関連の記事…5記事
  • 学び関連の記事…5記事
  • グルメ系記事…5記事
  • ランチブログ…5記事
  • 12/9-10新潟ブログ…10記事
  • 12/17京都ブログ…5記事
  • iPhone関連の記事…10記事
  • WordPress関連の記事…5記事
  • カップ麺新作記事…5記事
  • 書評のようなもの…5記事
  • ブロテイン記事…1記事
  • de-gucci.com先月の振り返り…1記事
  • 今年の総括…1記事
これで68記事。 それにバックログで書けてない下書き(写真)が現在100あり、実質書くに値するのは半分以下として30記事。 上記のリストは少なく見積もっている部分もあるので、だいたいこれで100記事イケそう。 あとは100記事書くためには、書き過ぎないように注意する必要があります。

と言うことでチャレンジします

過去に#7blogsで1日7記事、そうでなくても休日に1日11記事とか書いたこともあるので、あとは覚悟を決めるだけ。 あとは体調に気をつける。寝不足、体調不良が発生すると引きずる可能性があるので、ココだけは注意します。 年末、みんなでハイタッチできるよう書いていきます! とは言え、悲壮感漂わせて「書かねば」「やらねば」と頑張るのではなく、楽しんでチャレンジしたいと思いまーす。 では、今回はこの辺で。 [buttons]]]>

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.