そういえば風邪をひいてない!?効果的だったのはどれ?

こんにちは。でぐっち(@de_gucci)です。 春、夏、秋、冬。いつも季節の変わり目に必ず風邪をひいてたのに、この半年風邪をひいてないことに気づきました。 この原因ってなんだろう?ちょっと考えてみます。 大きく生活習慣の中で変えたことは次の3つです。

白湯(お湯)を飲むようになった

今まで、会社では炭酸水やウーロン茶を500mlのペットボトルで。家では2Lのペットボトルでウーロン茶か緑茶を飲んでたんです。 が、体が冷えるのは良くないと言われてるので、白湯、、、というかお湯に変えてみました。 これが効果あったんでしょうか?

鼻呼吸するように心がけた

小さい頃から鼻呼吸ではなく口呼吸するクセがあったんですが、できる限り鼻呼吸するよう意識しました。 鼻呼吸では鼻毛というフィルタがあるのに対して、口呼吸ではウィルスや雑菌がダイレクトに喉に入ってきてしまいます。 これが効果があったんでしょうか?

睡眠時間を少し長く確保するようになった

もともと早起きは苦ではないのと、それより何より満員電車がイヤなので、例え深夜1時、2時に寝たとしても、朝目覚ましをかけて強制的に起きてました。 これをできる限り0時前後には寝るようにし、朝は6;30に起きるようにしました。感覚でいうと1時間から2時間多く睡眠を摂るようにしました。 これが原因でしょうか?

(番外編)引越しをした

書いてて、ふと気付いたのが、そういえば去年の8月末に引越しをしたな。というのを思い出しました。 これって案外大きな生活改善のキッカケですよね? これが原因?

どれが原因か考えてみる

それ以外って、食生活を大きく変えたワケでもなし、運動して体力をつけてるでもなし、、、 やっばり、上記の3つ+引越しぐらいした思いつかないですねー。 鼻呼吸については書いてはみたものの、未だに鼻呼吸すると慣れてないのかツンと鼻の痛みを感じるので、ふと気づくと口呼吸してるので効果のほどはどうなのかなぁ。と。 一番は白湯(お湯)に変えたことのような気もしますが、その他の2つが全然関係してないのか?と言われると関係してるとは思います。   なので、結論。白湯を飲むのも、鼻呼吸するのも、睡眠時間が長くなったのも、全部効果があった! ツマラナイ結論ですが、風邪をひきやすいと感じてる方はこれらを実践してみるのはいかがでしょうか?   では、今回はこの辺で。]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です