ウンコがでれば八割の病気は治る!

こんにちは。でぐっち です。

 

今日のマインドセットは、

ウンコがでれば八割の病気は治る!

です。

すみません。

ちょっとネットを徘徊しちゃいました。

 

そして、

平秀信先生のメンターである仙人さんは、

東洋医学でも西洋医学でもない

独自の医学理論を持っていることがわかりました。

 

で、

ビジネスの基本はカラダであり、

健康であることが前提となるので、

こんなマインドセットが出てくるのかなぁ。と。

 

そして、

このマインドセットに関する情報を読んで

なるほどなー。と思いましたのでシェアします。

 

ヒトは細胞からできていますが、

細胞レベルまでくると、やることはシンプルです。

 

それは、

・栄養を吸収すること

・老廃物を吐き出すこと

です。

 

生きるために必要な栄養を摂り、

不要になった老廃物を排出する。

確かにシンプルですが突き詰めるとそうなりますね。

 

栄養となるものは、

口や鼻、皮膚から摂ることとなりますが、

老廃物の排出はどうでしょうか?

 

一番はウンコですね。

でも、その他にも息やアセ、アカ、爪、毛などからも

不要なモノは排出されています。

 

正しく摂取して、正しく排出する、

と言うサイクルがちゃんと機能していれば、

健康体でいられます。

 

たとえ、

病原体やウイルスを取り込んでしまったとしても、

それを排出することができれば、

カラダの中からなくなってしまうので、

病気にはならないんですね。

 

逆に言うと、排出することができないと、

病原体やウイルスが体内に留まることとなり、

病気になってしまう訳です。

 

例えば、

風邪を引いたとき、

水分摂って、温かいものを食べて、布団に入って、

汗をかいて治しますよね?

 

風邪のウイルスで活動力が弱まっている細胞に、

温かいものを食べて、栄養を摂って少しでも活動させ、

アセをかくことでウイルスを排出させることで、

カラダを治そうとしている訳です。

 

病原体やウイルスなど、カラダにとっての異物を

排泄しようとするチカラを免疫力と呼んでいます。

この免疫力が弱まると病気になる。

 

そういえば、デトックス(毒出し)で健康に。

なんていうのも同じことを言ってるんですね。

 

話を元に戻して、

老廃物の排出の一番はウンコ、排泄です。

 

と言うことは、

ウンコが出ない、つまり便秘の状態は、

健康であることを妨げ、

病気になる可能性を高めていることになります。

 

では、便秘の原因は何か?

 

基本的には胃、小腸、大腸などの消化器官の

動きが悪くなるためであり、

繊維質を摂ったり、運動したり、

マッサージすることで解消したりします。

 

が、もっと深いところでは、

ウンコは汚い、恥ずかしい行為だ、

と言う社会通念のために、

深層心理、無意識、潜在意識のレベルで

排泄することを拒んでいることが原因です。

 

潜在意識のレベルなので、

治すことはかなり厳しいのですが、

それでも日常から意識することで、

顕在意識から潜在意識へと落とし込むことができます。

 

毎朝、ウンコがでること、

食べたら、ウンコがでることは、

健康の証です。

 

でたら「出たー♪ウンコさん、ありがとう♪」

と感謝しましょう。

 

それでは、今日はこの辺で。また明日。

 

平秀信先生、仙人さん、ありがとうございます。

クリックしていただけると励みになります!

マーケティング・経営 ブログランキングへ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本稿は、平秀信先生が直筆で
仙人さんのマインドセットを書いた日めくりカレンダー
「 マインドセットだけ学びなさい」について、
でぐっちの私見を述べたものです。
でぐっちは、平秀信先生、仙人さんの
マインドセットのお話を伺ったことがないため、
マインドセットの言葉を除いて、
認識、解釈が、平秀信先生、仙人さんとは異なる、
間違っている可能性があります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です