とんかつ神楽坂さくら本店でランチ。旬のカキフライとヒレかつの定食をいただきました♪

2018年10月24日。とんかつ神楽坂さくらの前を通ったら牡蠣フライが始まっていたので早速カキフライ&ひれかつ定食をいただきました。

とんかつ神楽坂さくら本店

とんかつ神楽坂さくら本店は神楽坂のメインストリート、早稲田通りを飯田橋の神楽坂下の交差点から上がっていき、頂点の三菱UFJ銀行を超えた先の右側にあります。

どちらかと言うと都営大江戸線牛込神楽坂駅から近い神楽坂上の交差点からの方が近いです。

間口は広くありませんが、奥行きがかなりあるお店なのでそれなりな席数があります。

それでもお昼時には店内で待つお客さんがチラホラいます。

旬の味覚 広島産 牡蠣 登場

秋も深まってきて今年も牡蠣フライがメニューに出てくるシーズンになりました。

とんかつ神楽坂さくら本店では広島産の牡蠣を使っています。

カキフライが5つ入ってるカキフライ定食(1,480円)。単品でも1個280円で注文可能です。メンチより高いけど…

そして、かつとの盛り合わせの定食として、カキフライとヒレかつ定食(1,580円)、カキフライとロースかつ定食(1,480円)があります。

カキフライとヒレかつ定食

カキフライ定食にしようかと思ったんですが、単品でヒレかつが注文できなかったので、素直にカキフライとヒレかつ定食にしました。

まずはサラダ代わりとしてお替わり自由のキャベツの千切りが出てきます。

ゆずドレッシングと甘口/辛口ソースがテーブルにあるので普通はそれらをかけて食べます。

が、別にごまわさびドレッシング、青のりマヨネーズドレッシングも無料で注文できます。

今回はごまわさびドレッシングを頼んでみました。わさびが得意でない私でも普通に食べれる辛さ。

キャベツを食べて待ってると、出てきました。

 

ヒレかつ2つ(計80g)にカキフライが2個ついてきます。

カキフライ用にレモンとタルタルソースが付いてきました。

羽釜で炊いてるご飯。

しじみのお味噌汁。

キャベツはお替わりを頼んで青のりマヨネーズドレッシングでもいただきました。こちらもタルタルチックで美味しい♪

いただきます

ヒレかつから。ちょうどいい火加減。柔らかくておいしいです。

そして期間限定のカキフライ。

タルタル、ソースをつけていただきます。これまた火加減が良くておいし~♪

一時期に比べるとメニューが固定化してしまいワクワク感がなくなってきてしまいましたが、

  • 油臭くないキレイな店内で食べるとんかつ屋さんであること、
  • 安定なおいしさのとんかつが出てくること、
  • ご飯が美味しいこと。

これらを満たすとんかつ屋さんは他にないので、とんかつを食べたくなるとココばかりに通っています。

まぁ、2ヶ月に1〜2回程度の割合ですけどね、、、

ごちそうさまでした。

では、今回はこの辺で。

とんかつ神楽坂さくら 店舗情報

関連ランキング:とんかつ | 牛込神楽坂駅飯田橋駅神楽坂駅

とんかつ神楽坂さくら訪問記一覧

 

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら
WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus