iOS 11.0.1

iOS 11.0.1 の内容は
iOS 11.0.1 includes bug fixes and improvements for your iPhone or iPad. For information on the security content of Apple software updates, please visit this website: https://support.apple.com/kb/HT201222
とアッサリしたものとなっています。 が、バグ(bug; 不具合)の修正(fixes)と改善(improvements)がされているので、iOS 11.0 をインストールしてるなら上げたほうが良いと考えます。 私は既に iPhone 7 Plus を iOS 11.0 に上げてて、新しくゲットした iPhone 8 Plus は最初から iOS 11.0 だったので両方ともに iOS 11.0.1 にアップデートしました。 所要時間はダウンロードも含めて10分ぐらい。ダウンロードする回線速度によって変わってくるかと思います。 実際にアップデートするなら最低30分の時間は確保しておいた方が良いです。 iPhone 7 Plus、iPhone 8 Plusともにうんともすんともいわなくなる文鎮化はされませんでしたが、元々、大きな不具合を感じていなかったので、今のところ変化も良くわからない状況です。

iOS 11.0.1 に上げるべき?待つべき? iOS 別でぐっちの見解

結局のところ iOS 11.0.1 にしちゃっていいのか、待つべきなのか?考えちゃう人もいるかと思うので、iOS別にでぐっちの見解を記ししておきます。ご参考情報として使っていただければ幸いです。

iOS 11.0 を使用中の場合

既に iOS 11.0 にアップデートしている人は、 ・すぐに上げる か、 ・慎重な人は2日ぐらい待って、エンバグ(不具合の修正が別の不具合を呼ぶ)がないことを確認してから上げましょう。

iOS 10.3.3 以前を使用中の場合

iOS 10.3.3 以前の人は、 あと1〜2週間待ってから上げることを検討しましょう。 その間に、 ・32ビットアプリがないことの確認 そして、 ・あったら代替アプリを探すか使用をあきらめるかの決断 をしておいてください。

iOS 10.3 よりも前を使用中の場合

iOS 10.3 よりも前の人は、 ・ファイルシステムが変更されるため、一時モッサリとする 可能性が高いので、 ・新機能に興味がない、今ので十分ならそのまま使う という選択肢もあるかと思います。 ただし、セキュリティの問題は自己責任で対応してください。 x用心するなら2日待って問題なさそうだったら上げてもいいかと思います。
iOS 10シリーズを使っている方は…あともう1週間ぐらい待った方が安心かもしれません。

iOS 11.0.1 への更新方法

1.[設定]アイコンをタップします。 2.画面を下にスクロールします。 3.[一般]をタップします。 4.[ソフトウェアアップデート]をタップします。 5.「iOS 11.0.1」の更新が表示されたら[ダウンロードとインストール]をタップします。 6.パスコードを入力します。 7.iOS 11.0.1 のダウンロードが開始します。 8.ダウンロードが終わると自動的に「アップデートを検証中」となり、さらに自動的に再起動して iOS 11.0.1 へのアップデートが実施されます。 9.アップデートが完了するとパスコード入力画面になるので、パスコードを入力しロック画面を解除します。 10.[設定]アイコンをタップします。 11.画面をスクロールして[一般]をタップします。 12.[ソフトウェアアップデート]をタップし、「iOS 11.0.1 お使いのソフトウェアは最新です。」と表示されるのを確認します。 13.[一般]に戻り、[情報]をタップし、バージョンが 11.0.1 (15A403)または 11.0.1 (15A402) となっていることを確認します。 以上でアップデートは完了です。

おわりに

やはり、メジャーアップデートだけあって、不具合出てきてますね。 過去の経験から言うともう1回ぐらいアップデートが出てくるんじゃないかと思っています。 iOS 10.3.3以前の人はそれからかな… では、今回はこの辺で。]]>