iOS 11.0.2 リリース。iOS11の人はすぐ更新。またiOS10以下の人はもう1週間待ちかな…

2017年10月4日。先週に続いて今週もiOS11が更新されました。

iOS 11.0.2

iOS11.0.2の更新内容は次の通り。表立っての更新は3つとなっています。

iOS 11.0.2に上げるべき?待つべき?

iOS 11.0.1 または iOS 11.0 の人

上げましょう。上げましょう。すぐにでも上げましょう。

iOS 11よりも前の人

もう1週ぐらい待った方が良いと思います。まだ、安定してない感じがあるので。 32ビットアプリの状況によっては、そのまま使い続けると言う選択肢も大アリです。

iOS 11.0.2 への更新手順

1.[設定]アイコンをタップします。 2.[一般]をタップします。 3.[ソフトウェア・アップデート]をタップします。 4.「iOS 11.0.2」と表示されていることを確認し、[ダウンロードとインストール]をタップします。 5.パスコードを入力します。 6.ダウンロードとインストールが行われます。ネットワークのスピードに依存しますが、私の環境では20分近くかかりました。最低、30分、出来れば1時間以上余裕のあるときに更新してください。くれぐれも朝、家を出る直前に、、、とかはダメですよ。 7.インストールが完了するとパスコードを入力する画面になってるので、パスコードを入力しログインします。 8.[設定]アイコン→[一般]→[ソフトウェアアップデート]の順にタップし、iOSが「11.0.2」になってることを確認します。 9.[<一般]→[情報]の順でタップし、バージョンが「11.0.2(15A421)」になってることを確認します。(※15A〜の部分は環境により異なる可能性があります。) 以上で更新は完了です。

おわりに

9月20日にiOS 11.0がリリースされてから2週連続で更新がかかりました。 さすがにメジャーアップデートだけあって、安定するにはもうちょい時間がかかりそうです。 また、アプリのiOS 11対応がなされていないものが、それなりにあるようです。 特に32ビットアプリについてはiOS11にしてしまうと動かなくなってしまいますので、お気に入りのアプリが32ビットアプリな場合は、iOS11への更新はしないでくださいね。 では、今回はこの辺で。 [buttons]]]>