ひと目でわかるmacOS Sierra 10.12.4 リリースのまとめ

あれ?と思っていたら、macOSも10.12.4がリリースされましたね。

今回の更新では

  • iPad、iPhoneに続いてmacOSにもナイトシフトモードが追加
  • プレビューのPDF問題の修正
  • メールアプリのスレッド表示における件名行表示の改善
  • メールアプリの本文が表示されない問題の修正
  • デジカメのRAWフォーマットサポートの追加

ぐらいが関係ありそうなところで、それ以外の

  • Siriがインドのクリケットのプレミアリーグに対応
  • 上海語の音声入力に対応
  • Touch Barの右から左書き言語サポートの改善
  • その他エンタープライズ対応、改善、修正

は、どうでもいいかと。

プレビューアプリ、メールアプリをご使用の方は早めに更新することをオススメします。

しかし、容量が1.5GB以上あるので、WiFiルーターの方は容量制限にお気をつけください。

特に、Pages、Numbers、Keynote(&Xcode)も更新されたので、一緒にやっちゃうととんでもなく時間と通信容量を消費する可能性があるのでご注意ください。

以下はおまけです。

ソフトウェア・アップデート内容

macOS Sierra 10.12.4 アップデートについて