インターネットでWindows!(Windows VPS)

プライベートではここ数年iPhone/iPadの影響を強く受け、iMac(27インチ)、Mac mini、MacBook Airを使用している私ですが、仕事ではWindowsのサーバOSのクリティカルサポートを実施していたぐらい、15年以上Windowsどっぷりな環境なので、 様々な使い勝手はWindowsの方が高いのが実状です。

世間的にもMacが増えてきたとは言え、様々なものは、ツールはWindowsのものが多く便利な状況だと思っています。
Macを使っているとは言いながらBootCampを使ってWindowsとMacOSの両方を起動できるようにしていたり、メインのiMacではMacOSを使いながらVMware Fusionで常時Windowsを動かしていたりします。

そこで段々、やっぱり「いつでも、どこでも、Windowsを使えたら便利かな…」と思い、Google先生に尋ねること1分。個人向けにWindowsデスクトップ環境を提供するWindows VPSベンダがいくつかあることがわかりました。

私が参考にしたのはWindows VPS比較 最安値サーバーと言う記事だったのですが、FX取引をするために同じように考える人=需要があるようです。

同記事の中で紹介されていたのは使えるねっとVPSお名前.com VPSSPPD仮想Windowsデスクトップの3社だったのですが、2GBメモリ使用時の環境が一番安い SPPD仮想Windowsデスクトップ に決め、申し込みを実施しました。

さて、どうしようかなぁ…

お名前.com
お名前.com


























お名前.com

 



 



1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください