WWDC19基調講演まとめ〜iPadOS、macOS Catalinaの登場。Mac ProとApple純正ディスプレイPro Display XDRも!

日本時間2019年6月4日午前2時。毎年6月恒例のソフトウェア開発会議、WWDC19(World Wide Developers Conference 2019)のオープニングを飾る基調講演が行われたので、1分でわかるようまとめました。

iOS

iOSはiOS13になります。主な更新内容は、

  • ダークモードへの対応
  • 機能更新
    • 写真アプリ
    • 地図アプリ
    • メッセンジャーアプリ
  • 新機能
    • プライバシー
    • セキュリティ

となります。

iPadOS

iOSは細分化し、iPad専用のOS、iPadOSとなります。

  • パソコンのようなホームスクリーンの採用
  • 複数アプリとファイルを一度に利用可能に
  • テキスト編集の新しいゼスチャー
  • Safariはモバイルではなくデスクトップ(バソコン用)画面の表示に

watchOS

Apple Watch用のOS、watchOSもwatchOS 6に進化します。

  • 新しい待受画面
  • 活動傾向の把握
  • 生理サイクルの把握
  • watch用App Store
  • 新しい健康&フィットネス測定機能

macOS Catalina

macOSはmacOS Catalinaに。

  • 新Musicアプリ
  • Apple Podcastsアプリ
  • Apple TVアプリ
  • iPadを第2の画面に

Mac ProとPro Display XDR

Mac Proの簡単なスペックは次のとおり。

  • Intel Xeon プロセッサの採用で最大28コア(8コア〜)
  • 最大1.5TBメモリ搭載可能
  • 1ハーフ長PCI-eスロット、3シングルワイドPCI-eスロット、4ダブルワイドPCI-eスロット
  • 上記の他にRadeon Pro Vega II DuoなどのMPXモジュールを搭載可能
  • 4GPUで56テラフロップス、128GBグラフィックRAM
  • T2 Security Chip
  • 最大4TB SSDを選択可能
  • 1400W電源

ついにAppleの純正ディスプレイが復活!その名もPro Display XDR

  • 32インチRetina 6Kディスプレイ
  • 1,000nits、最大1,600nits
  • コントラスト比1,000,000:1
  • 10bit color depth
  • P3 wide color gamut
  • 218ppi
  • 6,016×3,384ピクセル
  • 9mmの狭縁

しかし、このデザイン…