毎月1日と言えば、先月のデータ通信量確認とデータ通信量リセットの日!どれだけ使いましたか?

iPhone/iPadの場合は下記の手順で確認&リセットができます。

iPhone/iPad 確認&リセット手順

1.[設定]アイコンをタップします。 2.[モバイルデータ通信]をタップします。 3.「モバイルデータ通信の使用状況」の「現在までの合計」を確認し、先月のデータ通信量を確認します。 4.画面下までスクロールしますが、途中、アプリ別の使用量が表示されています。私は、App Storeで2.8GB そして、Facebookで3.0GB使っていました。 5.画面一番下の[統計情報のリセット]をタップします。ちなみに「システムサービス」の中身はたくさんありますが、7.5GBのほとんどはテザリングです。 6.確認画面で[統計情報をリセット]をタップします。 7.「モバイルデータ通信の使用状況」の「現在までの合計」が0バイトにリセットされていることを確認します。 また、アプリの通信量もリセットされます。

先月のデータ通信量を考えてみる

どうだったでしょうか?私は先月は17.7GBでした。 そのうち、
  • App Storeアプリが 2.8GB
  • Facebookアプリが 3.0GB
  • システムサービス(テザリング)が 7.5GB
と、これらだけで12.8GBとなり、約75%の通信を占めていることがわかりました。 現在、20GBの契約なので余裕はありますが、無駄な通信は減らした方が良いというもの。 App Storeアプリのモバイルデータ通信を下げたいところです。 App Storeアプリのもパイルデータ通信を下げるには次の手順を実施します。

App Storeアプリのモバイルデータ通信の設定

1.[設定]アイコンをタップします。 2.[iTunes StoreとApp Store]をタップします。 3.[モバイルデータ通信]のスイッチを左にスライドします。この「モパイルデータ通信」をオフにすることで、WiFi接続時、あるいは、パソコンのiTunesで同期時に更新するようになります。 合わせて「自動ダウンロード」の内容の見直しをするのも良いでしょう。

Androidのデータ使用量を確認する

Samsung Galaxy S7 edgeのデータ通信量も確認します。 1.[設定]アイコンをタップします。 2.[接続]をタップします。 3.[データ使用量]をタップします。 4.[モバイルデータ使用量]をタップします。 5.あれ?6月ではなく「5月1日〜31日」となっています。 6.プルダウンを表示しても変わりません。 ということは、つまり、6月はモバイルデータ通信を利用しなかったということ!やりました! 通話+SMS+データ通信の最低料金999円で済みました。 6月はiPhoneの更新もなかったので通信せずに済ませることができたようです。 7月も毎朝家でiPhoneの更新を確認するなどして、継続できるようにしていきたいと思います。 では、今回はこの辺で。今月も楽しいモバイルライフを!! [buttons]
]]>