八王子 讃岐うどん いそや 〜 お酒、天ぷら、おでん、うどんを愉しむ

 

讃岐うどん いそやは、酒好きな店主が自分が飲みたいがゆえに取り揃えた結構希少な日本酒を中心に、讃岐うどんも一緒にいただけるお店です。

もともとサラリーマンだった店主が、ひょんなことから先輩が日野で開業した「ぶっかけうどん さくら」(現、高幡不動の手打ちうどん咲楽)に出会ったのをキッカケに、さくら&讃岐のお店で修行して八王子に店を構えました。

個人的には、途中で開発したカレーうどんが大好きで、最盛期は「カレーうどんに始まり、カレーうどんに終わる」形で5玉(5杯)食べたこともあります(^_^;;

八王子の駅からはちょっと歩くけど、落ち着くことのできる居心地の良いお店です。

讃岐うどん いそや 店舗情報

アクセス

JR八王子駅北口の正面の道をまっすぐ10分弱ぐらいまっすぐ歩いた右側に讃岐うどん いそやはあります。

讃岐うどん いそやのある通り

軽自動車の停まっている右側のウッドデッキの部分が讃岐うどん いそや。近くに八王子警察署があり、付近にコインパーキングたくさんあるので駐車場に駐車してくださいね。


詳細

店名: 讃岐うどん いそや
ジャンル: うどん 居酒屋
住所: 東京都八王子市元横山町2-1-14 中島ビル1階
電話: 042-642-5586
営業時間: 火-金:11:00-14:00、17:30-22:00
土日祝:11:00-15:00、17:30-21:00
※玉切れ、出汁切れの場合、時間前に営業を終了することがあります
定休日: 月曜日
※祝日の場合も休業
サイト: 公式サイト Facebookページ 食べログ ぐるなび Hotpepper Retty ヒトサラ Yahoo!ロコ

外観

右にホルモン屋、左にイタリアンと3軒食べ物屋が連なったビルの真ん中のお店になります。

この地に店を構えてから10年を超え、風格が出てきました。

営業時間は中休みがあるので注意してください。私は何度かハマりました…平日、休日問わず,15:00-17:30は中休みです。

メニュー

一番釜に近いところの席に着いたのでメニューのプラスチック?が溶けたメニュー。まぁ、メニューは読めるので問題なし。

讃岐うどん いそや 食事

うどん

うどん(カレーうどん(小))

ひき肉ベースのカレーうどん。半熟玉子天ととり天をトッピング。

うどん(かまあげ(小))

案外大好きな釜揚げ。麺を締めてないので麺が優しいのと、お湯に浸かっているので出汁も優しめになるんですよねー。,

薬味はネギとしょうが。

つけ出汁も温められています。

釜から直接麺を器に盛るので、釜揚げ、釜抜きと呼びます。

冷水で締めてないので柔らかく小麦の味を楽しめます。

お惣菜 天ぷら・おでん・肉皿

天ぷら(ささみ天・とり天・れんこん天)

ラストオーダーまであと30分というところで入店したのであまり選択肢がなかったんですが、ささみ天、とり天、れんこん天をいただきました。

天ぷら(半熟玉子天・とり天)

カレーのトッピングとして、さらに半熟玉子天ととり天をゲット。

おでん(厚揚げ・大根・牛すじ)

うどんの出汁に浸かっているおでんは私的に定番の厚揚げ、大根、牛すじ。

平天、こんにゃく、玉子などもありいつも悩みます。

肉皿

肉うどんや肉ぶっかけの肉をおつまみにしていただくのが肉皿。

甘めの肉のタレと卵の黄身が絡むとボリュームたっぷりで美味しいんですよねー。

今回は最後に釜揚げのつけ出汁の中に入れて美味しくいただきました!

ビール・日本酒

ビール(ハートランド)

お酒が充実しているのが讃岐うどんいそやの特徴。

店主のこだわりでハートランドがあるので迷うことなくハートランドを注文。

日本酒(冨士酒造 黒狐)

そして店主の一番のこだわりが日本酒。地酒を提供する居酒屋さんでもあまり入手できない日本酒がたくさん入ってます。

今回は冨士酒造さんの榮光冨士のバリエーションで黒狐。

限定酒です。

飲みやすかったなー。

讃岐うどん いそや 訪問記

2019年10月27日

2019年10月27日。高幡不動の咲楽、上福岡の條辺と訪問したら行かないわけにはいかないな。と言うことで、八王子の讃岐うどんいそやへ。3ヶ月半ぶりの訪問となりました。

前回の訪問から3ヶ月半。

日野から高幡不動に移転した手打ちうどん咲楽に移転前と移転後合わせて3回訪問しているのに、八王子の讃岐うどんいそやを訪問してないのが気がかりになっての訪問。

久々に「昼間からお酒呑んでカレーうどん食べたいなー」と。

入店してここ何回かいつもの。って感じになっている壁掛けの液晶テレビの下の席が空いてたので迷わずその席を確保。

そして、やっばりまずはビールからだよなー。とハートランドを注文。一番搾りもあります。

酒のアテとして、天ぷら類とおでんも注文することは忘れません。ってか、酒だけ呑めない人なので…

一通り飲み食いした後に注文したうどんは、お気に入りのカレーうどん♪

合わせて半熟玉子天ととり天を載せてみました。

半熟玉子天は見事にトロ~リ。カレーとの相性も抜群でした!

結構お腹一杯になってきてたんですが、常連さんに店主が空いちゃったお酒があるんで新しいの口開けしませんか?と提案したところ、冨士酒造の大吟醸無濾過生原酒、 榮光冨士 黒狐を選んだので、私もいただくことにしました。

飲みやすくてうまーい♪

食べならじゃないと飲めないので肉皿を注文♪ちょっと甘めの味付けがうまーい♪

満腹だー。と思いながらも、最後に「茹でますけど」と言われたらもう一玉食べるしかない。ってことでかまあげ小を注文。

優しい味と麺がいいんだよねー。

今回も満喫しました!

お会計は3,880円。まぁ、うどん屋でそんなに飲み食いする人はいないよね。

でも、幸せな時間を過ごせました♪

またお邪魔します!

ごちそうさまでした!

この記事、本ブログを気に入っていただけましたら、応援クリックいただけると泣いて喜びます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

[ページの先頭へ戻る]

2019年7月5日

2019年7月5日。長野県の松本に向かう途中、八王子で途中下車して讃岐うどん いそやへ。

おでんは大根、牛すじ、厚揚げ。

天ぷらはなす天とちくわ天。

タイミングが合ったので、釜玉うどんからいただきます。

小麦の香りがいいんですよねー。

生玉子と醤油を絡めていただくと最高です。

冷たい肉ぶっかけ。

ぶっかけの出汁にちょっと甘めの煮汁とお肉、そして大根としょうが。薬味はねぎです。

いそやと言えばカレーうどん。

出汁のかかってない、ココナッツ風味のカレーが大好きなんですよねー。

まぜまぜして

いただきます。

出汁系のうどんもいただかねば…というこで普段食べたことのないきつねうどん。

甘く煮付けられた大きなお揚げさん。

いりこの出汁と合わさってうまーい♪

この記事、本ブログを気に入っていただけましたら、応援クリックいただけると泣いて喜びます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

[ページの先頭へ戻る]

2018年10月13日

2018年10月13日。久々に八王子の「讃岐うどん いそや」を訪問しました。

のれんが出ていれば営業中です。

営業時間は平日が11:00〜14:00、17:30〜21:00。土日祝日が11:00〜15:00、17:30〜21:00。定休日は月曜日です。

こっちの黒板の方が見やすいですかね(^_^;;

お酒の呑める讃岐うどん屋さん

讃岐うどん いそやのウリの一つは、お酒の呑める讃岐うどん屋さんであること。

お酒の好きな店主が厳選した(というか自分の呑みたい)お酒が全国の地酒を中心にいろいろ置いてあります。

日本酒を飲んだら後が使い物にならなくなってしまう私は今回はビールで。 ビールはハートランドと一番搾りが置いてありました。

今回はハートランドを注文♪

お昼から呑める幸せにカンパーイ♪

ビールのアテには天ぷら。時間が遅かったので種類が少なかったですが、とり天となす天をゲット。

そして、かけうどんでも使ういりこだしで煮込んだおでん♪玉子、大根、厚揚げ、牛すじを注文。からし味噌が付いてくるのが讃岐のお店ならでは。

肉ぶっかけ(温)

讃岐うどんを食べ始めたころは温かいうどんなんて、、、

と言って食べることがほとんどなかったんですが、いろいろ食べた結果、温かいうどんも食べれるようになりました。

カレーうどん

私が讃岐うどん いそやに通う一番の理由が、このカレーうどん。店主が試行錯誤の末に生み出した一品です。

甘さのあとにほどよいスパイスの辛さを感じる出汁で溶いていない汁なしのカレーは何回食べても飽きることがありません♪

きつねうどん(温)

2玉食べたあと、まだイケるな。と思ってチョイスしたのが、いそやで食べたことがないきつねうどん(温)。

今は長崎の実家に帰ってしまった讃岐うどん友達が、お揚げを入れたうどんが大好きだったことを思い出し、たまには食べてみようかと。

何もしなくてもしみ出る甘さはなかったですが、お揚げを噛み切るとジュワーっと甘い汁が出てきて、うどん&出汁と絡んでうまーい♪

この記事、本ブログを気に入っていただけましたら、応援クリックいただけると泣いて喜びます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

[ページの先頭へ戻る]

2018年5月4日

2018年5月4日。八王子の「讃岐うどん いそや」さんを久々に訪問。プレミアムな日本酒とカレーうどんを美味しくいただきました。

讃岐うどん いそやさんはJR八王子駅北口をまっすぐ10分弱北上した右側にあるうどん屋さん。

現在は左イタリア料理、右ホルモン焼き屋の間に挟まれたお店です。

今回は日野(豊田)の「手打ちうどん 咲楽」さんからハシゴでの訪問。

咲楽さんといそやさんの関係については後述します。

讃岐うどん いそやさんはうどんも美味しいですが、店主自慢のお酒と天ぷら、おでんなどの惣菜類も美味しいんですよね…

おでん

讃岐スタイル、うどんの出汁で煮込まれたおでん。今回は厚揚げと牛すじを注文。

ホントは大根も食べたかったけど既にお腹が一杯だったのでガマン(^_^;;

これまた讃岐おでんの特徴である、からし味噌が別皿でついてきます♪

肉皿

おつまみとして嬉しいのが肉皿。

ちょい甘濃い目のつけ出汁で温められた肉に卵黄。

卵黄を割って食べると甘じょっぱウマーい♪

悦凱陣 無濾過生 オオセト 純米酒

讃岐うどん いそやさんに来たら、うどんを食べるのも重要ですが、居酒屋のようにお酒を飲むのも重要です。

以前あった生ビールはなくなっちゃったけど、ハートランド瓶、店主選りすぐりの日本酒、焼酎、梅酒など、多数取り揃えられています。

今回、私が「最近、日本酒も飲めるようになったんですよー」と店主に言ったら、店主も私のFacebookタイムラインを見てくださっているようで「最近、珍しいお酒飲んでますよねー」と返してくれました。

私はお酒は語るだけ、選べるだけの知識がないので店主におまかせしたら出できたのが香川の凱陣。なんかいろいろ書いてあるので、これもなかなか飲むことが出来ないお酒なんじゃないかと思います。

オオセトって原料米なのね。

アルコール度数が19%以上と日本酒にしては高い度数のお酒です。

が、いただいてみたらアルコールが高いなんて感じることもなく飲みやすい!(※個人的感想です)

肉皿、おでんと共に居酒屋いそやの世界が繰り広げられました。午後1時過ぎだったんですが…

昼呑みできるのもありがたいことです。

菊姫 にごり酒

空いたのを見計らって「最近、外せない定番になってるんですよー」と出してくれたのが、石川の菊姫のにごり酒。

入社して間もないころ、何回かにごり酒を飲んでは翌日撃沈した苦い記憶がある一方で、最近の地酒のにごりではそんなこともないな…ということでいただきました。

しかし、菊姫もにごりを出すとは…

店主が去年の年末にお蕎麦屋さん?に行ったときにメニューに載ってないこのお酒が出てきて、それ以来店主のお気に入りになって、いそやさんでも出すようになったようです。

おっ。よく見ると醸造アルコールも入っているんですね。

でも、甘くて、濃くて、飲みやすーい♪美味しかったなー。

カレーうどん

かけうどんも、ぶっかけうどんも、しょうゆうどんも、かまあげも、うどんはなんでも好きなんですが、個人的なイチオシは登場してからずっとカレーうどん。

まだ、ガンガンに食べることができた時代は、カレーうどんに始まり、カレーうどんに終わる5玉を食べるなどしたこともありますが、とにもかくにもいそやのカレーうどんが大好きなんです。

キーマカレーのようなカレーは出汁で薄まることなくそのままかけられています。(カレーは出汁で少し溶いてある可能性はありますが)

このカレーの甘さと辛さと濃さが絶妙なんですよねー。

カレーうどんはお店の個性が一番出るところなので、あったら食べるようにしています(^_^;;;

ごちそうさま

讃岐うどん いそやさんは、神戸出身のエンジニアだったんですが、学校が香川の詫間電波高専でそのころに本場讃岐のうどんに出会い…

先輩でもある手打ちうどん咲楽の大将がお店を開いたことをキッカケに、仕事を辞め、当時のぶっかけうどん さくらで修行。そこで私も知り合いになりました。

その後、讃岐の味泉(みせん)さんで修行後に八王子でいそやさんを開いてから、機会があれば訪問させていただいています。

いそやさんでもいろんな方と知り合ったんですが、いそやさんのお陰で、富士吉田の居酒屋 糸力さんや高松の居酒屋 まんまさんを教えていただき私もなんとなく顔を覚えていただけるようになったのはありがたいことです。

現在の住まいからだと八王子まで1時間以上かかってしまうので、なかなか行く機会がないんですが、日本酒を飲めるようになってので、今度は日本酒をいろいろ教わりに行こうかな。

日本酒好きな方にオススメのお店です。

ごちそうさまでした。また行きます。

では、今回はこの辺で。

この記事、本ブログを気に入っていただけましたら、応援クリックいただけると泣いて喜びます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

[ページの先頭へ戻る]

2016年11月13日

八王子に久々に行ったので、じゃぁ、せっかくだから…と、JR八王子駅北口から徒歩8分。「讃岐うどん いそや」に行ってきました。

「讃岐うどん いそや」はJR八王子駅北口から正面まっすぐに続く道路の右手をずっと歩くこと約8分。通りの右手にあります。

IMG 2176 640

私が訪問したときは2組のお客さんが入っていて、座りたいと思っていた席は先客が座っていたので、奥のテレビ下の席へ。

お酒

どうしようかと思ったんですが、これまたせっかくなので…とお酒から。

本当は店主こだわりの日本酒、焼酎をいただきたいところなんですが、体調を考えるとそれらを飲んだら確実に頭痛くなると思い、瓶ビールの中からハートランドを選択。

IMG 2177 640

お酒好き、特に日本酒好きなら十四代とか天狗舞とか、なかなか手に入らないプレミアムな日本酒がたくさんあるので行ってみて損はないと思います。

天ぷら

夕方からは天ぷらは注文を受けてから揚げる形式なので、いつでもアツアツの天ぷらをいただくことができます。

かき揚げはなくて、いもの天ぷらなどの一つ一つの野菜の天ぷらを愉しむ形になります。

どんな天ぷらができるかは、その日の状況によりけりなので、メニューや黒板に書かれているものを注文します。

私が今回注文したのは、れんこん、なす、ささみ。

IMG 2179 640

そして季節のものということで、まいたけ。

IMG 2181 640

天ぷら専門店と較べれば、ちょっと重いかな…と感じる部分はあるけど、それでも揚げたてのアツアツは正義。お塩がついてくるので、サクサク、パクパク食べれちゃいます。

おでん

そして、おでん。うどんの出汁がベースの出汁に浸かったおでんがおいしいんです。

関東のおでんにはない、平天や牛すじなどの具も揃っています。

私はいつもの。って感じですが、大好きな大根、厚揚げ、そして牛すじのおでんをいただきます。からしみそがついてくるのも讃岐のおでんの特徴の一つです。

IMG 2178 640

天ぷらやおでんを摘みながら…とは言えども、空きっ腹にビールは良くなかったらしく、瓶ビール1本で酔いが回り始めている状況。酒弱いな…

と思いながら、では、とメインの讃岐うどんを注文することにします。

かまたま(釜玉)うどん

まずは、讃岐うどんの代表的なメニューと言っても良いのではないかな?と思う、かまたま。

IMG 2182 640

カウンターの上にも醤油は置いてあるんですが、かまたまにはダシ醤油が別に出てくるのでこちらをクルクル。っと、かけていただきます。かけすぎはダメですよ。

IMG 2183 640

肉ぶっかけ(冷)うどん

続いて、肉メニューかなー。かけだし系?ぶっかけ系?とまず悩み、次に温かいの?冷たいの?と悩んだ末、冷たい肉ぶっかけを注文。

IMG 2184 640

大根おろしとしょうがおろしとネギと甘じょっぱく煮込んだ豚肉が甘めのぶっかけのダシに絡んでうまーい。

IMG 2185 640

かまあげ(釜揚げ)うどん

実のところ、かまたまがちょっと固いんじゃないか?と思ったので、かまたまと比較すべく、かまあげを注文。

こっちでは釜玉の人気に隠れて、釜揚げの存在はかなり薄いけど、水で締めない釜抜きのうどんが好きな人にはたまらない一品。私も次第にやさしい麺が大好きになりました。

IMG 2193 640

さらに組み合わせでいろいろなバリエーションを愉しむことができるんですが、それはまたやったとき。別の機会に…

IMG 2191 640

カレーうどん

個人的に、この「讃岐うどん いそや」さんに来たら、食べなければいけないメニュー。必ず食べるメニューが「カレーうどん」。全盛期は「カレーうどん」に始まり、「カレーうどん」で締める。というワザを使ったことがあります。

IMG 2196 640

ダシはなく、かといってドライカレーのようにボロボロではないんですが、ちょっとした甘さの中にもスパイシーなカレーの味付けをされたたまねきとひき肉が、麺とからまって渾然一体となって…

IMG 2197 640

私が来てから、他に誰もカレーを注文する人がいなかったんですが、私が注文して店内をカレーのニオイで充満させたら、他のお客さんも次々とカレーうどんを注文していました(笑)

おわりに

八王子で食べる讃岐うどん。駅からはちょっとはなれているけれど、お近くの方はぜひ。

この記事、本ブログを気に入っていただけましたら、応援クリックいただけると泣いて喜びます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

[ページの先頭へ戻る]