横浜にぎわい座

桜木町駅から野毛ちかみちを通って道なりにまっすぐ進むと横浜にぎわい座があります。 夜は提灯に灯が灯って賑やかです。 目的は本日の演目。こはるパラダイスのチラシが貼られてます。当日券もあるようです。ただし、最近はチケット完売することもあるので、早く行くに越したことはありません。

のげシャーレ

こはるパラダイスは、演芸ホールではなく地下2階ののげシャーレで行われます。後ろ姿の着物の男性は立川笑んさん。お手伝いに来ているようです。 物販コーナーもあります。着物姿の男性は、立川志らく師匠の弟子のこしら師匠の一番弟子のかしめさん。家元談志師匠から見るとひ孫弟子になります。 提灯も持参しています。 のげシャーレはこんな感じ。古典芸能よりは演劇が出来る小劇場というイメージの場所で。 最初は階段席に座ったんですが、友達の席の隣が空いてるとのことだったので、中央寄りの前から3列目の席に移動しました。

本日の戦利品

物販コーナーでこんなもの↓をゲット。こはるちゃんもNHK Eテレに進出です!4/3から月-木 21:55-22:00。お見逃しなく! そしてこんなCDもゲット。 あとは次回5月16日のチケットも購入しました!

本日の演目

今日の開口一番を演ってくれたかしめさんが本日の演目を書かれていたんですか漢字を書き間違えて何枚も書き直し中。これは貴重かも。 書き損じ。 喧嘩ではなく、仇打ちも漢字が違うと言うことで、しびれを切らしたこはるちゃんが途中から筆ペンを奪って書いた本日の演目。 ちょっと咳が出ると止まらない病気にかかってしまい、体調が芳しくないとのことで、後半2席の予定が1席に。でも、マクラは相変わらず楽しかったし、それでも21時までやってくれたしまったくもって問題なし。 そして、開口一番をやってくれたかしめさんは、3回目にしてようやくつる以外の噺を聴けたんですが、やっばウマいし、声は元気でいい声だし、面白いし。2つ目に上がったら聴きに行くかも。   ただし、本日の演目についてはTwitterで内容や演目について問題になりかけたこともあり、また本来のあるべき姿についてもマクラの中で話してくださったこともあり、本日の演目は、ネタ帳的には本来、 ・新聞の噺 ・桜の噺 ・大家さんとの花見の噺 などとすべきとのことでした。

今後の予定

もちろん他にもたくさんあるんだけど、次回5月16日(火)のこはるパラダイスのチラシ。 行けるかわからないけど物販コーナーで前売り券購入。 そして一番気になったのがこの立川こはる銭湯寄席。ひとり&1時間だけど寄席。 両親が銭湯やってるでぐっちとしては気になるところ。たぶん行きます♪

横浜にぎわい座はどこにあるの?

]]>

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.