de-gucci.com

新しいモノが大好き、知るコトが大好き、楽しむコトが大好き♪

牛丼チェーンと言えば吉牛でしょ?吉牛と言えば並つゆだく玉子でしょ?

2017年8月30日。社外研修のためいつもとは違う時間に違う場所へ。少し時間があったので朝ご飯を食べるために吉牛へ。

牛丼チェーンと言えば?

人によって、好み、初めての出会い、近くにあるからその流れで、、、など、いろいろ背景はあるかと思いますが、好みの牛丼屋さんというのが特に男性ならあったりするんじゃないでしょうか?

私は35年ぐらい前からキン肉マンで吉野家の存在を知って、実際に食べて、その美味しさを認識して以来、吉野家が絶対基準となってるので、ほとんど他の牛丼屋さんに入ることはないし、入ったとしても食べてみるとなんか違うんだよなー。と思ってしまいます。

また、最近は変わってきちゃったけど、吉野家はやっばり牛丼がメインで他のメニューはおまけだと思いますが、松屋やすき家は定食の一つに牛丼があるんじゃないか。というのも、吉野家を応援する理由。

コレって、美味しいから、不味いからではなく、自分の好みか好みじゃないか。ってことが理由で、値段が10円20円違うから、なんなら100円違うから。というワケでは私はありません。

ただ、もしかするとアニメキン肉マンの「牛丼一筋〜♪」の歌が頭にこびりついちゃって離れていないだけなのかも知れません。恐ろしや。アニメの洗脳能力ww

ということで、それくらい吉野家好きな私の食べ方を紹介。

牛丼(並)つゆだく+玉子

中学生、高校生ぐらいの時は、牛丼(大盛)+お新香+味噌汁+玉子だったんですが、あるとき、「大盛はご飯だけ大盛で肉の量は並と一緒」というのを知ってから、当時は特盛りがない時代だったので大盛を食べるのを止めました。

途中からは牛丼(並)つゆだく+玉子オンリー。BSE騒ぎで牛丼消えた時は豚丼にしたけど、それ以外はひたすら「牛丼並つゆだく玉子」と呪文を唱えています。モーニングが登場しても、吉野家も他のメニュー展開が増えてきたとしても。

あっ。唯一主目的と違う利用をしたのが「吉野家 大井町西口店」。あっ。記事書いてないか…記事書きますね。ここはドリンクバーやタコライスがある吉野家なんです。

ということで今回も「牛丼並つゆだく玉子」を注文

でぐっちの食べ方

この食べ方を見た友人からは「なにそれ」とか「変態」とか言われる始末だけど、こんなに美味しい食べ方はないと個人的には自画自賛している食べ方です。

1.牛丼はつゆだくで注文します。

2.玉子は先にしょう油を入れてよく溶いておきます。

3.紅しょうがを肉と同じ量牛丼の上にまんべんなく撒きます。

4.七味をまんべんなく牛丼にふりかけます。ベストな分量としては、蓋を開けてザラザラっと瓶の1/4から1/3ぐらいかけるのが良いでしょう。

5.2で用意した玉子を牛丼全体にかけて完成♪♪♪

いただきます

今の職場の近く、また、自宅の近くに吉野屋がないので、いや、正確には4分ぐらい歩けばあるけど、駅に行く途中などの経路上にはないため、「吉牛を食うんだ!」というモチベーションまでには達しないので、ぜんぜん食べてなかったんですが、久々に食べるとウ・マ・イ!

私の中ではソウルフードの一つと言っても過言ではありません。やっばタマには食べなきゃダメだー。また食べよっと。

では、今回はこの辺で。

 

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら
Return Top