相鉄線横浜駅の星のうどんで「豚角煮丼と素うどん」のセットをいただきました!麺はさぬき、出汁は博多風?

2018年6月15日。相鉄線の横浜駅に来たので、何はともあれ「星のうどん」ですよ!

星のうどん

星のうどんは相鉄線の横浜駅1階にあるうどん屋さんです。

なんてことはない立ち食いうどんのお店です。

メニューと自販機

うどんしかないのが特徴のメニュー。潔い。

券売機が2つあるので券売機で食券を購入します。

豚角煮丼と素うどんのセット

星のうどんと言えば!、、、が、何か思い出せなかったので食べたいものを(^_^;)

豚角煮丼と素うどんのセット600円にしました。

素うどん

素うどんってうどんだけじゃないの?と思ったら、、、

わかめ、ネギ、練りわさびがついてきました。

豚角煮丼

写真ではドッシリした感じだったんですが実物はかわいらしいサイコロ状の角煮。

角煮、タレ、温泉たまごを絡めて食べると美味しかったですよ♪

ごちそうさまでした

横浜事情と言えば「はまレポ」ですが、6年前にこんな記事がありました。

どうやら、温かいうどんと鶏飯を食べなければイケなかったようです(^_^;)

そう言えば入口に「麺はさぬき、出汁は博多風」の銘が打ってあったような、、、

忘れてなければ次の機会に!

って、次はいつになるんだろうな、、、

では、今回はこの辺で。

The following two tabs change content below.
コンピュータ会社に勤めるサラリーマン。 Apple製品、電子小物など、新しいものが大好き。 インターネットビジネス、ブログ運営、iOSプログラミングなど、学ぶことが大好き。 グルメ、旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞など、楽しむコトが大好き♪ 夢はプロブロガー?「質より量より更新頻度」をスローガンに更新中♪ 詳細なプロフィールはこちら
WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com